FC2ブログ

mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

公開通産220~228件目「 #町田市消防団第一分団第二部 」創価犯罪強化年末期・ハイテク危害とセットのアンカリング目的風呂への救急サイレン&町田消防署の年末言い訳放送車の2回派遣、 #朝鮮トンスル同和創価 の性犯罪救急車派遣など

2017-12-30
風呂トイレ盗聴粘着性犯罪
2017年12月からハイテク被害が中心になってしまいましたが、相変わらず便乗で犯罪負担を増やそうと風呂やトイレへの騒音粘着犯罪にも必死です。
わずか10日前に風呂への粘着被害記事を出したばかりですが、やはり朝鮮トンスル同和犯罪者がかなり居る様子の救急&消防が風呂トイレに執着中です。

創価の犯罪強化の年末時期なので。








消防車や救急車に積んである無線機器で、勤務中に何故か創価と無線通信をしているという証言が昔書かれていました。
何年も前から何度も引用していますが、全然この話広まりません。
その創価と職員の無線連絡やり取りの話が書き込まれてから、電波法違反ガー情報漏洩ガーと何度も書きこんでいる奴はいるのですが、それなりにしつこくそこに居るのにそのスレにいる誰も「消防隊員が車両から創価と無線連絡を取り合っている」という内容を否定していません。
以前の引用記事にも書きましたが、創価との無線連絡交換が事実無根ならそんなやり取りは存在しなかったわけなので、当然情報漏洩なんて事態にはなりません。スレの最初にも「ここの書き込みはフィクションやフェイク入りです」みたいなことがわざわざ書かれていて予防線を貼っているくらいなので。
なのに必死なくらいに「それを書くと電波法が情報漏洩が」と書き込むということは、その消防・救急隊員が勤務中に創価と無線連絡を取り合っているのは事実だということになるのではないのでしょうか。


東京消防総合スレ 16隊出場中 /2ちゃんねるの噂 (キャッシュ)
ここの30~113辺りまでが該当。

キャッシュは2chスレのデータを自動で取得して記事にするサイトのようなのですが、元のスレッドはどういうわけか見つかりません。
前スレとしてリンクも貼られていないので、スレッドデータ自体が消された可能性もあります。




それと、2018年の年賀が、その町田消防団とやらからきていました。
かれこれここに住んで30年くらいは経ちますが、こうしたことは初めてです。

そのひけらかし(犯罪者自身が自分が犯罪をやっているとよく見せびらかしてくるので、恐らくこれもそう)によると、
「町田市消防団 第一分団 第二部」
という部署が、長年こちらへの風呂トイレ利用中目掛けた性犯罪目的の騒音粘着犯罪をやってきている朝鮮トンスル同和異常者グループの実行部隊、ということになるようです。

fc2blog_201801032015042ae.png
また、この年賀画像の公開用の編集中に隣垢豚娘婆と下不正受給同和禿が一斉に壁殴りや床天井殴り音を必死にやりまくってきているのを録音していますので、この犯罪ひけらかしを連中がやってきた癖に公開されると都合が悪い可能性が非常に高いです。






各分団部別受持区域一覧(2013年1月1日現在)


第1分団第2部 本町田 金井の一部 旭町3丁目

町田市消防団の組織について/町田市ホームページ
(キャッシュ)




<町田市消防団データ> 2016年4月1日時点



・ 組織概要   1本部・5分団



・ 団員数    575人(うち女性15人 愛称:ヴィーナス隊)



・ 施設、装備  器具置場         38棟



         ポンプ自動車       37台



     電源照明車         5台



         資機材運搬車        1台



         携帯用無線機       73台



           うち車載無線機    44台



         デジタル無線受令機    69台

町田市消防団|東京都防災ホームページ
(キャッシュ)



町田消防署第一分団の他の部署のサイトや、別の分団のサイトはあるのですが、肝心の第一分団第二部のサイトはないようです。
恐らく以下のサイトのリンク集が、今ネットにある町田消防署の各分団支部のサイトの全て。
リンク|町田市消防団第2分団第1部
リンク | 町田市消防団第一分団第四部




消防関連の引っかかる情報。
消防無線談合、4社に課徴金63億円命令 公取委



2017/2/2 22:57



 全国の自治体が発注した消防救急デジタル無線の入札で談合を繰り返したとして、公正取引委員会は2日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で、富士通ゼネラルなどメーカー4社に総額63億4490万円の課徴金納付を命じた。違反を自主申告し、課徴金を免れた日立国際電気を含む5社に対し、再発防止を求める排除措置命令も出した。



 自治体が特定のメーカーしか対応できない製品の仕様で発注したり、指名業者を決める過程にメーカーが加わったりする事例があったことも判明。公取委は談合を助長する恐れがある行為だとして、全国の自治体に注意喚起した。



 課徴金の内訳は富士通ゼネラル48億円、NEC11億5517万円、OKI2億4381万円、日本無線1億4592万円。



 公取委によると、各社は自治体の消防本部や救急車、消防車などに設置するデジタル無線の入札で、落札企業を話し合って決めていた。談合は遅くとも2009年12月に始まり、NECが12年5月に離脱。残る4社に談合を指摘する文書が届き、14年4月に終わった。この間に全国で516件の入札(約2700億円分)があり、うち5割強で談合が成立した。



 消防や救急の無線は情報の秘匿性や機能を高めるため、全国の自治体が16年5月末までにアナログからデジタルに切り替えていた。



 NECなど4社は「再発防止を徹底する」、富士通ゼネラルは「事実認定と法解釈で見解の相違がある。取り消し訴訟の提起を含め、今後の対応を慎重に検討する」とするコメントを出した。

消防無線談合、4社に課徴金63億円命令 公取委  :日本経済新聞






その忙しい年末年始の時期、そもそもの救急隊員や消防隊員に、毎日無駄な遠回り出動や騒音犯罪のためだけの無意味な巡回と待機を繰り返している輩がかなり混ざりこんでいるわけなので…という空しい記事と注意喚起の消防庁公式広報。

救急の適正な利用について

1 増加する救急出動と救急隊の現場到着時間



東京消防庁における救急出動件数は、依然として増加し続けており、平成28年中の救急出動件数は777,382件と過去最高の件数となり、今後さらに増え続けると予想されます(図1)。

東京消防庁では、119番通報で救急車の要請を受けると、対応可能な最も近くの救急車を出動させていますが、救急要請が増加すると、近くの救急車が全て出動中となり、遠くから救急車が駆け付けることで到着までに時間がかかることになります。

このため、救急車が出動してから要請場所に到着するまでの平均時間は長くなる傾向にあり、平成28年中は一昨年より15秒短くなりましたが、7分30秒と依然として傷病者への影響が危惧されています(図2、図3)。

東京消防庁<広報テーマ(2017年12月号)>










それと、水撃軽減器取り付け後はほとんどなくなっていた洗面所・トイレ付近のウォーターハンマー音ですが、しばらくして似たような音をこちらの利用中にやり始めています。
隣の主張によると、それは娘がやっているのではなく下同和不正受給禿がやっていると言いたそうな感じの様子(やり取りは録画で記録済み)。
下同和不正受給禿のハイテク危害と同時にやってくるウォーターハンマー音の時間に、隣は水を出していないという話はしていました。
ここ2週間程で隣でも下から音が始まっているとのこと。自分が下に返すようにしたのは去年10~11月からですし、隣の下の部屋はもう何年も住人が不在なので、我が家下の同和不正受給禿宅からだと言いたいのだと思われます。
ただし直接このを話をしに行った後に、捨て台詞で「どうぞ気が済むまでどうぞ」みたいなことを言ってきていたくらいで、集団ストーカー開始直後から遠回しな嫌味はちょくちょく言ってきていますから、まあ犯罪加担者の主張なりの信憑性かと。


ウォーターハンマー音は、何故か自室内床下~壁際辺りが最も音が大きいので、隣からだけにしては色々と疑問がある状態でしたが、下不正受給同和の小細工の結果、本来そこまでならないような変な場所で音が酷くなっているとしたら色々と納得は行くかもしれません。
とこの記事に書いた直後に発狂して騒音を出していましたので、確かに下不正受給同和禿が何か小細工して自室内でだけウォーターハンマー音が特に大きくされている様子。












寝て一定時間経つと無理矢理心臓に心不全もどきだか不整脈もどきの負荷をかけまくって強制的に起床させてきます。
どの時間に寝ても、必ず一定の「8時間後」に強制的に起こそうとするようで心臓の負荷が始まる状態です。なので、あえて時間帯を生活時間帯をずらして調整したりしようとしても変な時間にばかり起こされ、返って犯罪者の都合の悪い時間帯に活動時間がずれている状況。
相変わらず深夜に活動させたくないようなのですが、起きている間は犯罪者のハイテク危害刺激であまり眠気が訪れませんので、起きている時間はどんどん伸びますし、寝てからはどんな状況にも関わらず8時間きっかり以外は認めないニダ発狂のせいでおかしな生活時間にされ続けています。
また、他のウォーターハンマー連発や床殴り騒音などで半端に目が覚めても若干必要な睡眠時間が伸びます。ので更にずれ込む始末です。
しかし寝ている間もこちらが起きない程度に、やはり心臓への負荷かけをしつこくやっているのが心拍モニター記録で確認できているのと、
ウォーターハンマー音を、心臓負荷開始の瞬間や寝入り時に集中的にやりまくって非常にうるさいのとで、
元々睡眠時間が8~12時間くらいの体質で長いのに、更に取るべき睡眠時間が本来は伸びているのですが、2017年12月頃から全くゆっくり寝られません。

下の不正受給同和柚木禿喜一爺&似非障碍演技婆は交代制でお互いに犯罪作業を分担しているので好きなだけ休養できるのと、既に70歳過ぎの高齢者ゆえに睡眠時間が短時間の細切れ睡眠を繰り返すようになっている様子なので、何も生活に支障もストレスもなく犯罪以外に何の習慣も趣味すらない自堕落犯罪者の身勝手な基準で他人の生活を管理したがるようです。
元々、集団ストーカー開始以後、こちらが特に優先事項でもないがタイミングが合うことがあったらやるか程度の何かあると無理矢理騒音を立てまくって変な時間に起こしてきたりしていましたが、あまり外せない肝心の用事がある時には全く騒音を出さず、逆に起こしてこないというケースがほとんどでした。
今は自己愛自己中サイコパスが不正ナマポを注ぎ込むための毎日パチンコやらせサクラ客役生活に、無理矢理こちらを合わせようと発狂粘着中です。







犯罪で睡眠妨害

寝ても睡眠時間を一定時間に無理矢理規定

一定のはずが睡眠妨害されながらなので、睡眠時間が細切れにされて伸びるのが頻繁

犯罪者の思い通りに被害者の生活コントロールができないニダ!癇癪起こるファッビョォォォォン!!

とマッチポンプと逆切れを繰り返しているわけですが、非被害者にまで障碍者認定される程度の思考能力しか持ち合わせていないと、犯罪者自身のやっている行為の結果が理解できないのだろうと考えられます。






↓非常に重要な情報。
去年までは朝8時頃に禿爺だけが外出9時前に帰宅、10時前に禿爺豚婆が揃って外出11時台に帰宅、13~14時台にまた禿爺だけが外出14~15時台に帰宅、夜7時くらいに禿爺豚婆が外食夕食で外出9~10時台くらいに帰宅。
以上の外出帰宅時に毎回、床天井や壁を何度も殴りつけたり一通り暴れまくってから出て行き、帰ってくるなりまた暴れてドゴンドゴンやるので、全く知りたくなくても自動的に解ってしまう下不正受給同和異常者の生活サイクルでした。
が、ハイテク危害を始めてからは、朝8時台と昼14時頃の2回だけ、禿爺だけが外出して買い物をするのみになったようです。
豚婆は、早朝に新しいハイテク危害用グッズを持ち帰る以外は家の中から全く出てこなくなったようで。
家の中でこちらの移動や姿勢が少しでも変わると火病りながら追いかけ回して、20分程度で電池が切れると入れ替えてはガコガコ犯罪機器を叩き付けることにひたすら執着して必死な様子が、深夜でも録音ファイルに入っている始末です…。
















以下、2017年下旬~2018年年始の、町田市消防団第一分団第二部による朝鮮トンスル同和犯罪の録音記録。







2017/12/29
夜9時台。
口実を作って2台派遣してきています。
風呂直前のトイレの終わり頃に小さめのサイレン派遣は既にありました(録音は非常に小さいので、下の帰りの録音で省略)。
https://drive.google.com/file/d/1-NcPiSGwZeIfj1Lg8nYsR5CkEGKcG_C2/view?usp=sharing

入って22分頃からサイレンが小さめに開始。
そのすぐ後、女の声のアナウンスで町田市消防署の放送車が、年末の巡回してるだけ言い訳を放送。

(1秒間の空白で時間経過の区切り)

その更に12分後、風呂に入って35分目に、今度もまた町田消防署の放送車、今度は男の声なので別の車両が同じような言い訳放送をやや小さめに放送しながら近くの交差点を通過しています。



録音を確認していると、どうやらサイレンの前後辺りに下不正受給禿がゴリゴリと床天井を擦り付けているらしい音が入っているようです。
今までも、恐らく床天井殴りの音が入っているようだと思う録音は何度もありましたが、殴り音は自分に聴こえた音と録音された音では、録音の方があまりに小さく録れているように感じるのであまり公開していません。窓を連続で何度も叩き付けまくる下不正受給禿の狂態はそこそこ解り易いので時々公開していますが。
自分はいつも殴り音があってもシャワー音で全く聞こえませんので、これらふサイレン派遣があってようやく一緒に確認するといった状況。心拍上げは元々風呂場で体温上がってしまって解らなくなるのと、微振動なども電気的な負荷らしく、流水が当たっているとやはり解らない状態です。
家族の出す音にも紛れていて、余程のことでないとどれが下の出している音だとは言い難い感じですが。

ファイル27秒目にかなり大きな殴り音(バックでサイレン)と、1分14秒目くらいからの1回目の町田消防車の放送の直前にゴリゴリ下から床を擦っている音が入ってます。
この壁や床に固めの物を擦り付けるゴリゴり音は、下不正受給禿や隣垢豚娘婆が、ハイテク危害用の機器の位置調整をやっていた時に何時間も出していた音と同じ音です。
ということは多分ハイテク危害は風呂の最中でも一応継続させたい、ということのようです。湯気や流水による被害軽減効果強いんだなと…。











ハイテク危害開始後、何年間か収まっていた、頻繁な自宅下の音量上げた救急車の通過を再開するようになりました。

どうやら主に心臓付近に負荷をかけることを集中してやってきており、基本的に心拍数が95~100、時に110程になるように常に維持されています。家中を移動可能なポータブル性を持たせるために電池駆動らしく、たまに電源入れ替えのためか少しの間負荷がなくなる時間がありますが。
その心拍数を上げるハイテク危害の身体負荷がかけられている時、電気製品や電子工作などで使うマルチテスターを使い胸部の電圧測定をしたところ、普通の皮膚の状態(0~5mV程度)に比べて電圧が5~10倍ほど(20~100mV最大)になっているのを記録できております。

先に下の不正受給豚婆犯罪者が長年の当人の不摂生が祟って本当に脳内出血を起こして救急車送りになったため、被害者より先に自分が死に掛けた逆切れ腹いせで、ハイテク危害で心臓負荷を増やしながら救急車でのアンカリングをして、こちらに死を連想させたいのでしょう。
こちらの年齢が40になるに近づいていた去年後半頃から、何やらなんとしてもこちらに死んで貰いたいらしい要求をあからさまに必死に垂れ流しまくるようになってきていましたが、こちらが全く死にそうにないしそんな気配が現在も微塵もないので、犯罪者が業を煮やしてとうとう予定になかったハイテク犯罪危害を始めたということのようです。

何かどんなにこっちの負荷を上げても、こちらの移動に合わせて気温差の大きい家の中の移動をひっきりなしに繰り返している禿豚の方が、高齢化もあってやはり先に死にそうな気はするんですけどね…。
何より、

・犯罪機器操作や電源供給を頻繁に行うため、高齢化意外にも色々と睡眠時間が短い
・これまでの生活習慣で形成してきた体質
・年齢
・実際に先に大病になってしまっている

と複数要素が重なっているのは、寿命に対して非常に大きいそうですし。
特に犯罪のために、こちらより相当睡眠時間を短くしているのは影響がけっこうありそうではありますが。
交代制だとしても、こちらへの粘着犯罪の頻度からすると、多分ある程度時間をとって寝ているのは4時間くらいしかないような予感はしています。
全く負荷がなくなるのは深夜3時だいぶ過ぎた頃と、午前4時30分前までくらいの、おおよそ45分間~1時間弱くらいが多いです。
時間が極度に短いのでやはり交代で危害を行っているのは間違いないのですが、下禿が明確に活動時間を主張する新聞朝刊を扉から抜き取る音は午前5時台、下豚が明確に起床して洗面所付近の利用を始めて各種の音を出し始めるのは午前6時台くらいです、これまでのこちらの経験や録音記録でわかる限りでは。
現在の危害開始の午前4時台と時間が空いていますので、その間の1~2時間くらいはもしかしたらこちらへのハイテク危害を試みていたのかもしれません、先月まで全然何も感じずそんなことは解らなかったので、本来はその時間まで寝ていたのが犯罪のために睡眠時間を減らすようにしたか、この予想が当たってるかは不明ですが。
下同和不正受給婆が午前4時頃に慌た様子で気温0度近い中の外に出て行き、歩いて数分の近所のどこかに加害機器の出力アップの許可だか、もっと強い出力の機器だかを貰って持ち帰ってくる必要性があったくらいなので、相当出力強めないとこちらは解らなかった可能性はあります。








以下、2018年年明け元旦からの町田市消防団第一分団第二部による朝鮮トンスル同和犯罪の追記:
2018/01/03
記事を出したばかりでまだ1日しか挟んでいませんが、朝鮮トンスル同和創価がまたトイレへの騒音サイレン派遣をしてきています。

・今回は救急車。
入って約7分程経つとトンスル性犯罪のために登場。
少しでも長く滞在すると朝鮮トンスル同和しかやらない異常執着で発狂を始める証拠が数百件あるわけでして。
こういうのが少なくとも町田市内に数百~数千匹確実にいるというお話。

20180103014156_805_0989bt_toilet_siren-biggest_no-hightec7min.mp3
↑ファイルと同じファイルのGoogleDrive版。
https://drive.google.com/file/d/1udllnrnlbpGIizM0Hm2eFE8n4jB0LScm/view?usp=sharing







既に10年以上も下に巣食っている朝鮮系同和の不正ナマポ受給者宅がおりまして、それの同種族なのではあります。



風呂・トイレへの騒音粘着185~191件目 と消防・救急と同和と在日朝鮮系の関係 -mayvelog fc2




・夜8時過ぎ。この日2回目の朝鮮トンスル同和性犯罪救急車。
救急車が起床少し前に行き来していたので、約10分程でいなくなったらしい(通常は、犯罪派遣で行きの救急車が来た後の折り返しの帰りが来られるまでは17分以上かかるのが長年の録音で判明済み)と判断後、起床後に洗面所を利用中に待機させていた2台目が騒音犯罪のためにトイレ目掛けて朝鮮トンスル民族ならではの異常な執念で登場。
fc2blog_201801032015062d6.mp3

面倒なので、2018年にきていた町田市消防団第一分団第二部の年賀を定期化して1日中晒し続けることに決定してこの記事に追記。









・2018/01/05
起床後の洗面所利用にタイミングを合わせた朝鮮トンスル同和の救急サイレン。
洗面所での支度の最期の方に来ています。
普通に作業していると洗顔~終わりまで約15分ちょっとかかるので、その間に創価と無線連絡をし合って呼び出す時間的な余裕は十二分にあります。

途中の、自分のメモ吹き込み音や別の音などが入っている部分は音量を下げてあります。
20180105221628_805_1063bt_toilet_siren-tonsurudowa_after-wakeup.mp3
↑ファイルのGoogleドライブ版。
20180105221628_805_1063bt_toilet_siren-tonsurudowa_after-wakeup.mp3

身支度が終わって台所に食事に行く直前、こちらの部屋移動に合わせて、というか少し立ち止まって届いた荷物の確認をしていたら、真下で下不正受給同和柚木がハイテク危害用の犯罪機器をセットするいつものドスン音をさせたので返しましたら丁度禿豚の頭の真上だったのか、凄まじい逆切れ発狂火病を発症しまくり出しまして、その後異常な必死させ心臓への心不全もどきだか不整脈もどきの負荷を30分間ほどかけまくってきていました。
ハイテク危害がなければこんな最近になってそんな変なタイミングでの心不全もどきだか不整脈もどきも始まりませんでしたし起こりませんので、その間も普通に食事していましたが。

それと、やはり下不正受給同和禿が寝ている間はそういう変な心臓への負荷だかもなくなり、何より静かですね。














2018/01/06
風呂の最中狙いの救急サイレン派遣。
入って37分目です。時刻は夜9時15分頃。
fc2blog_201801070003505d8.mp3
↑ファイルのGoogleDirve版。
20180106203736_805_1081bt_bath_siren-machidasisyouboudai1bundandai2bu-kyukyu_in37min.mp3

この午前中、総務省消防庁と東京都消防局にこの記事URL付けて、比較的詳しく風呂トイレ狙いの性犯罪をやっている公務員がいるというメールを送りつけましたが、週末なのと途中の担当で握り潰したから図に乗ってるんじゃないかと。













2018/01/09
夜11少し過ぎ、洗面所で洗顔中に、以前から風呂トイレへの騒音性犯罪を担当している奴と同じ創価パトカーが派遣されてきて、真下で急にいつものようにサイレンを特大で鳴らして逃げて行きました。
ICレコーダーを床に置いて録音しているので音は小さく録音されていますが。
20180109230420_805_1141bt_facewash-siren-wait-policecar3min.mp3

洗面所に立って約3分ちょっとしか経っていません。
救急車はその10分前くらいだかに大量に出て行ったのかかなり走り回っていた音がありましたので、多分すぐに派遣できそうなのがいなかったのでしょう。

この日の午前深夜、下不正受給同和豚宅がハイテク危害とウォーターハンマー騒音のセットで発狂暴れをしまくっておりましたので、深夜に起こされたついでに訪問して訊いてみました。
当然、正月数日間は隣が全員不在だったことで家に居て音が出せたのは下不正受給しかいなかったことも告げましたら、言い訳できない記録が出た時のパターンでいつもように盗撮用インターホンを消して逃げました。


ハイテク危害犯罪でこちらを深夜近い半端な時間に強制的に起こしておいて、この訪問直前の数分前~何時間か前からもウォーターハンマー騒音やりまくっている録音もありますが、柚木豚自身はさも寝ていたようなふりをして逆切れし「今ので起こされたんだよ!」と喚いておりますが、それはこっちの台詞ですがなお前のハイテク危害のせいで毎日変な時間に起こされとるよ、という。
その時のやり取りを下豚が出てきてからの録音をノーカットでTumblrに掲載。
mayvelog スクラップ用


以前婆の方が応対に出てきた時(Tumblrに載せてる画像の時ですが)に聞いた声と、その後何度か騒音の件で凸した時にインターホン越しに聞いている声とがどうも違いますし、今回の録音でも声が70歳代には聞こえない感じです。
となると、実は下に娘がまだ同居中なのではないかという疑いが非常に強いです。
2010年か2012年かに自分や家族の目撃で娘が結婚したのか、若めの男女2人で下にしばらく一緒に住んでいたらしいことが確認できています。
その後しばらくして家族も見なくなったようですし、それ以降ここの住人からの目撃例はなさそうなので、てっきり別に居を構えたのだと思っていました。
しかしここ何年間も下に一緒に同居していたとなると、自分より外出頻度がないような状態であることは確かではないかと。
自分向けにしては、出してくるものがあまりに自分の特徴とかけ離れていて変だと思っていた仄めかしがあったのですが、それはもしかしたらこちらの真下でハイテク危害機器を振り回して図に乗って発狂しまくっている、狂乱中の下豚娘を揶揄するものも含まれているのかなあと…。







犯罪仲間以外の誰にも、完全にここからいなくなったと思われて少なくとも6年くらいは経っているはずですが…。もしかしたら近隣の犯罪仲間ですら、知らない場合が多いかも。
あと、豚娘は離婚したのが、この追記中の発狂火病反応で確定しました。














2018/1/17
風呂に入って約25分後。時刻は16時30分です。救急車。
前半は録音ファイルから音を抽出し、無用な前後1分ほどを切り取ったもの、後半は同じ部分を音量を上げてサイレンを聞こえる程度にしたもの。
2018-01-17-16-30-02bt_bath-siren_in30min1630_machidasyoubousyodaiichibundandainibu_bigges_no-icrecorder-window-rec.mp3

風呂場前でICレコーダーを置いて録音しておいたはずなのですが、ファイルがないので録音を失敗したかHDD内のどこかに移動ミスをしたかだと思われます。
建物反対側にある自室窓際で録音していた録画には時刻入りで、特大のサイレンで家の真下道路を通過して行く時特有の音が入っていました。ICレコーダーだと時刻は録音開始時刻からの時間経過でしか判断できませんが、録画だと犯罪が行われた時刻もしっかり入りはします。
建物反対側での録音なので音は小さくなっていますが、すぐ↑の録音ファイルと同じ特大音量の救急サイレンです。
その後予定があったので、どうせまた町田消防署の創価同和在日性犯罪者が騒音粘着をやってくるだろうと思いファイル公開用抽出とブログ編集の時間も考えていつもと違う時間に入ったのですが、録音ファイルが行方不明になったため思わぬ手間がかかりました。






この記事に追記した分を消防庁や東京都の公式ツイッターアカウントに適当に送ったところ、別に何か対処されるわけでもないだろうに柚木婆が逆切れ火病で発狂していました。















2018/01/19
起床後洗面所利用開始から約15分後、最後のトイレタイミングに合わせて朝鮮トンスル同和が救急車を走らせるためだけに登場。
20180119083300_805_1426bt_toilet_wake-after15min-biggest.mp3



本当に搬送患者が乗っているのかね…?実は患者なんて乗っていないのにサイレンだけ鳴らして通過している可能性もありそうですが。














何故かハイテク危害と他の騒音をセットでやってきてアンカリング(条件付け)をしたがっているようですが、どう考えてみても負荷がほぼないか問題にならない程度に非常に弱い状態でもアンカリング効果を期待してやってくるパターンが多く見られます。
この3日午前のトンスル同和救急のトイレ派遣犯罪時も、同じこと期待しているようです。





この直前に、Dlifeの盗撮朝鮮トンスル同和が同じようなアンカリング期待を込めたJAROのCM流しでの粘着をしてきていました。
↓これの前の午前中に同じことをやってきていた記録(録音済み)。










被害者の盗撮犯罪をして違法視聴&垂れ流ししながらのウリのパクリ番組の違法アップロードガーCMですが、今年は少なくともTOKYO MX と TVK と スカパーのチャンネル でも確認して記録しています。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 地方行政と政治
ジャンル: 政治・経済

tag : 下406号室禿盗聴覗き粘着性犯罪者yugi 盗聴 覗き 風呂トイレへの騒音粘着 創価在日公務員 サイレン 救急車・消防車

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.