mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

#読売新聞 #Dlife #Togetter #タダ乗り #不正アクセス #違法視聴 #盗撮 #フリーライド #差別解消 には被害者の作品視聴に犯罪でタダ乗りしケチをつけるのではなく原発奇形デマを撒くやらせ在日を滅ぼすのが確実

2017-10-10
被害者に粘着するだけの簡単なお仕事です
いつもの不正アクセスと盗撮でタダ乗り違法視聴するクレクレパクラーの記事にも同じものを転載しますが、今回は特に
「在日の自作自演用やらせ劇団組織によるマッチポンプによる利益誘導の傍証を検索した」
という、犯罪者側が発狂火病を起こし易い行動後のことなので、これに反応してきた連中は在日の可能性も最上限レベルに高いはずなので、注目しておくに値すると思われるため単独記事も書いておきます。




本来は、在日系パクリ犯罪参加企業(ロート製薬「肌研/ハダラボ」、丸三産業「コットンラボ」)の不審点を指摘するための記事に載せる資料として不審点を補強する要素の検索をしたのが原因のようです。

ここ数年ブログ名パクリで出張っているロート製薬には、かつてCMに韓国人女優を起用したということで反日企業認定を受け、在特会に恐喝された出来事「ロート製薬襲撃事件」があります。

ロート製薬強要事件 - Wikipedia

ただ、そのロートを恐喝したという在特会(在日特権を許さない会)は、初期幹部に在日朝鮮人がいたり、在日幹部がえせ同和行為をしても解同がちょろっとだけ抗議して以降何もなしとか、色々と自作自演のマッチポンプ劇を繰り広げているのではないかという疑いが非常に多く、それについて専門で検証している人もいるほどです。
下記のような、自作自演で事件を起こして同情を集める手口が在日・同和の常套手段という歴史を考慮すると、このロート襲撃事件もやはり在日同士による自作自演事件の一環ではないかという疑いがあります。

在日が自作自演で差別演出をして自分たちに利益誘導をする工作ですが、元は同和系が自作自演で差別事件を起こしていたのを、在日と同和の差別解消を名目にした提携・交流・同化が進むにつれ同じ手口を倣うようになったものと考えられます。

立花町連続差別ハガキ事件 - Wikipedia
解同高知市協「差別手紙」事件 - Wikipedia
篠山町連続差別落書き事件 - Wikipedia
滋賀県公立中学校差別落書き自作自演事件 - Wikipedia

在日と同和の同化について、いくつか実例が報道されていますが、下記記事内にも「在日韓国・朝鮮人で同和・部落なヤクザ/街宣右翼」というマイノリティー利権キメラ実在の例があります。

【創価】在日なのに同和幹部で元ヤクザで創価信者の金さんが妻に射殺さ れる - 創価学会の真実(Yahoo!版) - Yahoo!ブログ
画像が小さいようなので、大きい画像が掲載されているサイト。
2011年05月: 今日ボクが見た風景 (キャッシュ)
http://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/dfbvdfvbfdg.jpg
korean-douwa-893-souka-kim_oosaka-douwa.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tonchamon/imgs/9/e/9ea27755.jpg
korean-douwa-893-souka-kim_souka-poster.jpg

世の中を生暖かく見守るブログ : 同和差別は自作自演でした

上記は次のロート・コットンラボなどブログ名パクリ企業の記事に改めて掲載しますので、とりあえずの前提情報として
・在日と同和は仕事が同種であったりで、世間が認識しているより歴史的な経緯で関係が深い。
・在日も同和は自分たちの素性は極力隠しながら、表面上反目しつつ裏で協力体制を取る。
・在日と同和で、自作自演で自分たちが差別されているという既成事実を作りたがる者がいる。主に自分たちの属性への利益誘導のため。
という感じに覚えておくと、ネトウヨだのヘイトスピーチだの何とかデモだの、このブログ主旨である集団ストーカーなる犯罪の目的と実行犯も解り易くなるかもしれませんが別に保障はしません。






2017/10/07
午前1時1過ぎにTVのある部屋に数十分間滞在したので、創価ディズニー系Dlifeがいつものように室内盗撮で自演在日ロートのブログ名パクリ商品の粘着CMを流す。録画記録。
https://twitter.com/mayve_t/status/916701237965332480

同日7日、はてなブックマークにて、不正アクセスでAmazonプライムビデオのタダ乗り違法視聴で図に乗る異常者の群れ。
違法視聴タダ乗りクレクレパクラー連中については特集記事に集積中。
ブックマーク元記事内に該当作品(タグラム)は載っていない。
http://anond.hatelabo.jp/20171007215756
他にも記載漏れ作品がいくつかあるが、何故かこちらの視聴中作品だけ集中的に出すという恒例のクレクレタダ乗りパクラー「購入するやつが馬鹿」的ひけらかし精神。
20171007_anondhatelabojp-20171007215756robot.jpg
はてなブックマーク - 人型ロボットが人型である理由について


2017/10/09
nkltsl2
晒してあるのはほとんどないが、Togetterの粘着が増えた2015~辺りから同時に室内盗撮盗聴や不正アクセスでの当て付けなどを何件か行っている。
20171008_032501nkltsl2_togettercom-li-1158255.jpg

絵を描いているようなので、犯罪参加で絵仕事を貰った口なのではないかという疑惑が出てくる。
それと、トレパク告発を変な方向で敵視気味。
これまでのコメント内容を総合すると「パクリ告発は、でっち上げや言いがかりが悪いのは当然だが、本当に盗作被害に遭っていても表明すること自体が悪いので嫌味を言って止めさせたい」という様子が不審なまでに濃厚で、これ自身が黒判定されるトレパクをやらかした心当たりが存在する?





同日9日、読売新聞のヨミドクターという医療コーナー記事。
出してきたのは例の在日Yahoo!
20171009-121527yahoo-yomiuri_fringe.jpg

現在視聴中の尼プライムの海外ドラマ「フリンジ」のオープニングやアイキャッチ(CM前後に挟まれる画像)に「指が一本多い多指症の画像」があります。

FRINGE/フリンジ <ファースト・シーズン> (字幕版)をAmazonビデオ-プライム・ビデオで

FRINGE/フリンジ - Wikipedia

サウンドトラックのジャケットが該当の手のひら画像。


アイキャッチは数パターンあり、多指症画像はその1つとして出てきます。
画像検索するとAmazonプライムビデオのサイトで手のひら画像ファイルが存在しているのですが、日本版プライムビデオでは使われていない様子ページ上部の作品内容説明の背景画像として使われていました。
20171010-102416FRINGE-Amazon-PrimeVideo.jpg

ドラマ内容は、現在疑似科学として怪しい代物と考えられている科学研究が本当に科学的に正しい現象だとしたら?をテーマにしているSF作品です。シーズン5まで作られたそうでわりと面白いです。洋ドラは進むとどんどんグダりですが、まだ最初のシーズンの半ば辺りでは今の所最終シーズンまで見てみたい感じです。元々世間で微妙な評価受けるような作品が気に入り易い種類なので。
10年近く前の作品とのことで、何年か前に我が家でも映るどこかの局で放映していたような気がします。
多指症の回まではまだ観進めていません。
なので、まだ新聞を取ってた十数年前から創価同和在日犯罪者のパクリ粘着犯罪をしているマッチポンプマスゴミの1つである読売の白々しい差別ガー記事でやっているように、偏見を助長するような描写なのかは未確認です。
何となく、昔あった小人プロレスが見る側からの苦情で終了した話は、こういう風なやり方だったのだろうかという気もしますが。
「誰が小人を殺したか?」小人プロレスから見るこの国のかたち(前編) - 日刊サイゾー
「誰が小人を殺したか?」小人プロレスから見るこの国のかたち(後編) - 日刊サイゾー

ゴミ売り読売がこの記事を出したのはタダ乗りクレクレパクラーひけらかしと、えせ同和みたいに差別利権で飯食ってる自称マイノリティー異常犯罪者が自己アピールするためで、当事者には気の毒ですが差別解消のためでもなんでもありません。断言します。
実際の多指症/多肢症に対する偏見・差別は、反原発派が「放射能の影響でこんな奇形が!」みたいな捏造説明をつけた海外からの無断転載画像で拡散しまくって広げているので、本当に多指障害差別を解消したいなら、大震災後に延々と海外の奇形画像をバラ撒き続けている反原発連中をまずどうにかしろやと…。
ちなみに反原発も在日が非常に多いです。反原発デモを主催しているのは共産党系と言われる「しばき隊」などですし。

【母は共産党市議】しばき隊の実質ボスbcxxxこと竹内○○さん「顔面骨折ざまあ。骨折悪化しろ」 しばき隊10人が在特会1人を集団リンチした事件で|保守速報
しばき隊bcxxx竹内真=生駒市議会議員竹内ひろみ(共産党)の息子・正体ばれて在日企業を退職 ( 事件 ) - 大放言・毒を吐くブログ - Yahoo!ブログ




以下に奇形画像で偏見バラ撒いていた反原発垢の例をいくつかあげておきますが、画像とリンク先はグロ注意です。



20171010_074907_asahi-MasatoTainaka-fukushima-india.jpg
朝日新聞の人だそうですが…。画像が本当に原発に関係あるのか検索してみましたが資料中の画像を撮影したものなのか、この画像がマシに思える状態の子しか出ず、同じ画像は見つかりませんでした。

20171010_083812_rappresagliamth-fukushima.jpg
有名な反原発垢、とRT拡散する中国人

20171010_084532_imitation_hack-fukushima.jpg
反原発bot無関係画像でデマ拡散するアフィまとめサイトbot

無関係画像でデマ拡散する反原発
↑はエジプトで生まれた単眼症の子供で別に放射線は関係ないようです。
Tragic 'cyclops' baby born with one eye in Egypt after radiation exposure | Daily Mail Online

無関係画像でデマ拡散する反原発

これ以外にも、以前いたフォロワーに反原発垢が何件かいました。
そのいくつかが、数日~数週間毎にどう見ても福島と関係なさそうな奇形画像を添付して放射能が被爆がと延々やっていまして、どうなるかしばらく眺めてたんですが収まるどころかエスカレートしっ放しでございましたので、粘着犯罪はなかったけれどうんざりして切りました。
幸いにかこの検索では出てきませんでしたが、ここにあげたのよりえげつない画像ばかり使っていまして、それがあれば差別助長デマを撒き続けていた犯罪者連中へのブーメラン向きで適切だったなあと思うなど。

ともかくとして不正アクセスでタダ乗り違法視聴しながら他人の視聴作品にケチを付け、自分たちで長年多肢症/多肢症への差別と偏見を広げてきたのは他ならぬ在日創価パクラー犯罪者で、いつもの棚上げマッチポンプと無関係な他人への罪のなすりつけでした、という話。



ところでネットで拾った画像で奇形デマを広げていた垢の例を出すために改めて検索したところ、2015年までを境にして、それ以降は奇形とデマ画像のセットにしたツイートがほとんどなくなっているようです。
↓のように、2014~2015年までは、まあよく毎日毎日どこから拾ってくるんだね…という程度には奇形ガー奇形ガーと騒いでいたんですが。


当時ざっとググった感じ、多肢症は元々ある程度の確率で自然発生するようです。

多肢症 - Wikipedia

原発事故後に本当に発生率が高くなったかの真偽は、恐らくどこも正確なデータは公表しないでしょうから闇の中な予感はしますが。

グロ画像を使ってまで脅迫的な恐怖を拡散させる目論見は、所詮ゴシップ扱いで連中が思ったより効果がなかったのかもしれません。
毎日欠かさずに「地震雲だ虹が出た頭痛だ耳鳴りだ明日くらいくるぞ気をつけろ」と、そんだけ下手な鉄砲数打ち続けりゃそりゃ何時かどこかで当たるわ言ってるお前さんも100年以内に必ず死ぬわのくだらん「予言」とやらを延々と撒いてるのが多くいますので、最初は情報を求めてそういうのをフォローして色々見ている内に、段々慣れていったり醒めた人が増えたのでは。
今残っているのは、デマ撒き目的の工作員・業者、デマ撒くのが趣味な傍迷惑厨、デマから入り込んでカルト信者化した人、と考えられます。
詐欺においても、あり得ないようなあからさまな嘘話をするのは、それでも引っかかってしまうような人は間違いなく簡単に騙せるので、ある種のカモフィルタリングになっているらしいという話があります。「何故そんなものに騙されるのか」と信じられないような詐欺事件のニュースが時々ありますので、確かにそんな機能があるのでしょう。ただ正式名称が解りません。
あのYouTubeのスパム「1億円あげます」を書き込んでた詐欺グループ逮捕。2000人も釣られてた







読売も、九州同和系疑惑が出てきたプロパクラーラノベ作家の宣伝、日本テレビでは創価タレントの出ずっぱり・室内盗撮&不正アクセスの粘着ニュースなど多数の前科あり。


これの前段階として、読売グループの日本テレビ(日テレ)も、同時期にこちらのプライムビデオ視聴に合わせたものを放映開始しています。


201708-1004_nihontv-yomiuri_after-WalkingDead-S2AmazonVideo.jpg
自分がウォーキングデッドのシーズン1を視聴開始したのは9月中で、リアルタイム不正アクセスでのこちらへのタダ乗り違法視聴ができない環境の創価同和在日犯罪者向けの放送も兼ねていると思われます。多分ガラケーのみとかスマホだけで更にスペックが足りないとか単純にPC視聴が不具合があるとかのが、連中数が多いので割といるのでしょう。
一応、ホラー映画すら滅多に放映できない地上波でどの程度ゾンビ描写が許されるのかの興味もあったので1話目だけ見てみましたが、グロシーンなくてもあまり問題ない作りなものの、予想以上に遺体やゾンビが映る場面のカットが多くて、粘着とは関係なく視聴者数の多い地上波放送のラインに色々と難しい印象を受けました。

洋ドラ、見た中では特にCSIやBONESやNCISの検視シーンなんかはしょっちゅう遺体解剖で内臓やら骨丸出しで出てくるし、再現実験シーンで色々飛び散るし食事時の放映もしているはずなのですが、捜査物(ミステリーかサスペンス?)の画面いっぱいグロモツ大写しはOKでホラー作品だと規制がかかる差は何だろうとは常々考えています。
ラベルだけで判断されている?死体に対する尊厳がないというのは2chのグロ画像コピペ荒らしや放射能奇形ガーツイートも大差ないと思いますが。
ただゾンビ物のようにグロシーンと話の切り離しが難しい場合がある作品だとその辺の兼ね合いがややこしそうなので、そもそもやらないか振り切るかにした方が良い場合もありそう。確か何かの番組紹介でもう少し先のシーズンに、ゾンビ解剖して研究してる非常にマッドな場面見た気がするんですが。ああいうのカットしたら会話内容が飛んだりしないのだろうか。
それともHuluへの誘導目的でシーズン1で終わるのかね…知らんけど。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 新興宗教・カルト・その他アングラ
ジャンル: 政治・経済

tag : 在日 偽保守・偽装保守・自称保守 盗聴 パクリ・盗作 盗撮 TEMPESTテンペスト漏洩電磁波盗聴 読売新聞 日テレ・日本テレビ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.