mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

間近には滅多に来ないけれど2008年から定期的に出現するようになった内の1匹の拡声器騒音豆腐販売業者

2015-02-21
拡声器騒音
本日は日中は静かだったせいか、夕方頃になって拡声器騒音業者を派遣してきていました。
20150220170814_17050342sp_temaritoufu2nd-enc_big3min-nonoiseday.mp3
20150220170814_17050342sp_temaritoufu2nd-enc_big3min-nonoiseday.jpg

この豆腐販売業者、他の違法廃品回収等の違法巡回業者と同じく、2008年から定期的に出現するようになった内の1つですが、普段は隣地区にきているため、音は一応聴こえるけれども騒音というかと微妙な音量なため今の所対処はしていません。

が、出現初期の2008年に最初の1回目の自宅真下への騒音徘徊がありました。
本日はその姿見せ2回目です。
去年末頃に1度、姿は見せなかったもののかなり音が近くに来ていて怪しい動きはしていましたが。
この業者、騒音出すだけ出して大急ぎで逃げる手口のタイプ。

1度目の真下徘徊時にナンバー撮影してあるのですが、その後も連日湧きまくる違法業者の記録が膨大で被害初期の記録はあまり整理できていないため、どこに行ったか解らず。
まあ今後も定期的にやるならいくらでも撮影の機会はありますので。

建物に遮られて音が減衰する隣地区から聞こえるくらいなので結構な音量です。
まあ隣地区のこの業者がいつも停まる辺りに粘着係の創価が集中的に居座っているようなので、どんなに目の前で騒音立てられて結果的に自分も騒音粘着対象になってしまっているとは露とも思わないのかもしれません。
それと、これも建物に創価公明党ポスターと公明党議員の名前看板を貼り、自分から警察呼べと逆切れかまして警官にまで「許可を取った」と偉そうに大嘘をつき、今も平気で違法徘徊し続けている創価富士ドライのように、犯罪参加者以外の何も知らない隣地区住民から騒音の苦情が来ていると思われます。

これまで受けた他の集団粘着犯罪被害でも色々と苦情や意見を出しているのですが、この手の粘着工作に参加している企業の迷惑行為の苦情や違法行為の証拠を出して、返答が帰ってきた場合、かなりの割合で自分以外にも苦情や相談が寄せられているのがわかっていまして。
先に述べた大法螺創価富士ドライもそうですが、他のチャイムや徘徊地方老人のお尋ね者放送、無駄に増えたイベント呼びかけ等の拡声器騒音についても同じです。
「そういう相談が前から寄せられているんですよ」が大体よくきくフレーズです。

違法業者の法律や条例違反の根拠は散々過去記事に貼ってあるので割愛。

記事一覧:拡声器騒音
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 新興宗教・カルト・その他アングラ
ジャンル: 政治・経済

tag : 拡声器騒音 騒音巡回豆腐屋

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.