mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

団地管理組合の防災無線放送、以前は2回までがほとんどでしたが、3回以上連続でやるのが増えています

2014-10-05
拡声器騒音
藤の台団地管理組合の「何かやる度に防災無線放送」、以前は2回までがほとんどでしたが、3回以上連続で防災無線をやるのが増えていますね。

3回以上放送した日の記事。公開していない分にも1~2度、やはり3回やってる日があります。

本日の。
1回目
20141005090708_LS_74600sp_fujinodai-kanrikumiai_bousai-ribbon_x3mmf.mp3
2回目
20141005094124_LS_74602csp_fujinodai-kanrikumiai_bousai-ribbon_x3mmf.mp3
3回目(今まで聴いたことのない女の声で放送)
20141005101218_LS_74603sp_fujinodai-kanrikumiai_bousai-ribbon_x3mmf.mp3

台風が来ていたので防災訓練は中止になりましたが、防災訓練の一環として予定されていた「災害時に救助要請をしたい世帯が目印を指定の場所に取り付ける」訓練は実施したので、その目印を出しておけという放送。
何もこんな日にやらんでもと思いますが、目印が雨で塗れてしばらく放置しないと回収できないし。

静かな街を考える会の会報が届きました。
静かな街を考える会の会長による、町田市長への防災無線運用についての質問インタビューが掲載されていました。
行方不明老人の捜索放送、音が大きくなった夕方の時報チャイム等への苦情は意外とあるのだそうで。
やはり、特にチャイムの苦情が増えたとか。
先月下旬から時報チャイムの音がかなり小さくなり、以前並みに気にならなくなっていたのは、苦情を受けて市が対処してくれたのと、今回の会長の取材のお陰かと思います。
この場を借りてお礼申し上げます。

自分は市の防災無線には数年前に1度問い合わせをしたのと、市から送られて来た環境政策アンケートに書いたくらいなので、潜在的には実は何度も聴こえるとうっとおしいんだけどと考える人は結構いそうです。
警察に許可を取ったと平気で嘘をついた巡回クリーニングについて管理組合事務所に相談しに行った時も、自分以外に業者の音の苦情が何度も来ていると言っていました。
その組合がこうして騒音出し続けているわけですが、こういう場合はどうすれば良いんでしょうかねえ…。
2012年から放送担当の声が変わっています。しかし管理組合の理事長の声ではないのですよね。
やはり電話すると対応に出る事務員の人も変わっています。
管理組合費の不正会計騒ぎで職員の一部が入れ替わった時期と重なります。
その辺りから大分こちらへの対応がおかしい様子になってきました。多くて年に4回くらいしか問い合わせしたことないんですが。
ブログやTwitterで防災無線放送の愚痴を書くと反応してきて、報復するように防災無線放送回数が増える、という現象が起きるようになったのもこのくらいの頃ですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 地方行政と政治
ジャンル: 政治・経済

tag : 拡声器騒音 藤の台団地管理組合 防災無線

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.