mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境省から「廃品回収・不用品回収業者を利用しないように」というお知らせ+廃棄物法違反で電話番号パクって爆音粘着だけに来たケイヒンリサイクル相模480あ6394

2012-09-23
拡声器騒音

環境省から、廃品業者を利用しないように、という公式な通達と周知のページができていたのを今日知りました。

環境省 報道発表資料-平成24年3月20日-使用済家電製品の廃棄物該当性の判断について(通知)の発出及び 使用済家電製品の正しい排出に関する普及啓発について (お知らせ) より

使用済家電製品の廃棄物該当性の判断について(通知)を、3月19日(月)に都道府県、政令市宛てに発出しました。また、これに関連して使用済家電製品の正しい排出(不用品回収業者を利用しないこと等)に関する普及啓発を行います。

1 通知の趣旨
 近年、一般家庭等から排出される使用済みとなった家電製品等を収集、運搬等する者(以下「不用品回収業者」という。)が増加していますが、それらのほとんどは、一般廃棄物収集運搬業の許可、再生利用指定又は市町村の委託等を受けておらず、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「廃棄物処理法」という。)に抵触するものと考えられます。
 とりわけ使用済家電製品は、廃棄物処理法、特定家庭用機器再商品化法(平成10年法律第97号。以下「家電リサイクル法」という。)等に基づいて再商品化等されることにより適正な処理が確保されなければなりませんが、不用品回収業者に収集された使用済家電製品については、国内外において不適正な処理がなされているものが少なくないと考えられます。特に、実際には再使用に適さないものが再使用の名目で輸出を含む流通に供せられる例や、不用品回収業者から引き取った使用済家電製品について飛散・流出を防止するための措置やフロン回収の措置等を講じずに分解・破壊が行われる例が見られ、生活環境保全上の支障の発生、適正なリサイクルシステムの阻害等が強く懸念されています。
 このような現状にかんがみ、不適正な処理ルートへの対策を強化するため、市町村等での廃棄物該当性の判断にあたっての基準について、本通知を発出するものです。

2 通知の概要

(1)特定家庭用機器再商品化法施行令(平成10年政令第378号)第1条に定められる使用済特定家庭用機器(家電4品目:洗濯機・乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン)については、以下のとおり取り扱うことが適当。
(1)
中古品としての市場性が認められない場合(年式が古い、通電しない、破損している、リコール対象製品である等)、又は、再使用の目的に適さない粗雑な取扱い(雨天時の幌無しトラックによる収集、野外保管、乱雑な積上げ等)がなされている場合は、当該使用済特定家庭用機器は廃棄物に該当すること。
(2)
廃棄物処理基準に適合しない方法による分解、破壊等の処分がなされている場合は、脱法的な処分を目的としたものと判断されることから、占有者の主張する意思の内容によらず、当該使用済特定家庭用機器は、廃棄物に該当すること。

(2)特定家庭用機器以外の使用済家電製品についても、無料で引き取られ又は低廉な価格で買い取られる場合であっても、直ちに有価物と判断されるべきではなく、総合的、積極的に廃棄物該当性を判断されたいこと。

3 使用済家電製品の正しい排出に関する普及啓発について

(1)趣旨
 使用済家電製品の正しい排出を呼びかけるため、各種の媒体を用いて普及啓発を行います。不用品回収業者を利用するのではなく、家電リサイクル法対象の家電4品目(洗濯機・乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン)については、法に基づく電器販売店への引渡しとリサイクル料金の負担による「正しいリサイクル」を、その他の家電については市町村のルールを守って処分すること等を、排出者に呼びかける内容です。

(2)媒体
●新聞広告:全国紙(読売新聞、毎日新聞)に3月下旬掲載。
 地方紙(地方新聞社協会加盟社中46紙)に3月下旬掲載。
●雑誌広告:オレンジページ4/2号に掲載(3月17日発売)。
●チラシ:地方環境事務所等で配布。地方自治体へ提供。(3月下旬)
●動画:環境省YouTube等に3月末掲載予定。 出演:西舘さをり さん
●ポスター:地方自治体、電器販売店に配布予定(3月下旬~4月上旬)。
出演:村井美樹 さん
環境省ホームページにも特設ページを設けています。
http://www.env.go.jp/recycle/kaden/tv-recycle.html
※「環境省 いらなくなった家電」で検索。

環境省_いらなくなった家電製品は正しくリユース・リサイクル より

家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)やその他の家電製品は、できるだけ長く使い、使い終わったら正しくリサイクルしましょう。不適切な処分をすると、深刻な環境汚染を引き起こすおそれがあります。豊かな自然と人々の生活を守るために、下記3点にご留意願います。

[1] 家電を処分するときは、不用品回収業者に絶対に渡さないでください。
[2] 使い終わった家電4品目は、家電リサイクル券を貼って適切にリサイクルし、4品目以外の家電製品は、お住まいの市町村のルールを守って処分してください。
[3] まだ新しく十分使える家電製品は、信用できるリユース(中古)ショップに買い取ってもらいましょう。

Q&A

Q1.「不用品回収業者」とは何ですか?

A1.
ご家庭で不要となった物を、回収している業者です。スピーカー放送等を行いながら家の周りをトラックで巡回したり、家のポストに「●●を引き取ります」などと書いたチラシを投函していたり、空き地に「●●を引き取ります」などと書いた看板を立てていたりします。

Q2.無料で引き取ると言っているのに、なぜ不用品回収業者に依頼してはいけないのですか?

A2.
主な理由は3つあります。
1つ目。不用品回収業者が回収した家電製品は、適正にリサイクルされているかどうか確認することができないためです。家電製品はフロン、鉛や砒素などの有害物質を含むため、適切にリサイクルする必要があることから、処理の方法が特別に法令で定められているほどです[処理基準について]。不用品回収業者は、処理基準を守ってリサイクルをしてくれるでしょうか? 実は、不用品回収業者等が回収した家電製品が原因となり、国内外で環境汚染や健康被害が起きていると思われる事案が多発し、問題となっています。詳しくはQ.6をご覧ください。

2つ目。トラブルや犯罪に巻き込まれるおそれがあるためです。不用品回収業者の中には消費者の方から高額な料金を請求する者もいて、トラブルになっています。また、ご家庭の廃棄物を扱ってもよいのは一般廃棄物収集運搬業※の許可を持っている業者だけであり、そうでない業者は、無許可営業として廃棄物処理法に違反し刑罰の対象になります。

※ ご家庭から出るごみは、一般廃棄物です。
※ 産業廃棄物の許可や、古物商の許可では、一般廃棄物を扱うことができません。


3つ目。使用済みの家電4品目については、家電リサイクル法(平成13年4月施行)によりメーカー等にリサイクルをする義務が課されており、また、消費者は適切なリサイクルに協力することとされているためです。法律を正しく守り、循環型社会の構築に貢献しましょう。

Q3.近所にも、壊れたエアコンやテレビ等を集めている業者Aがいます。一般廃棄物収集運搬業の許可等を持っていないようですが、この業者Aは違法なのですか? また、違法ならば取り締まらなくて良いのですか?

A3.
ある物が廃棄物に該当するかどうかは、様々な状況を勘案して総合的に判断するものですが、特に、壊れたエアコンやテレビは廃棄物と判断されるべきものです(参考:平成24年3月19日付通知 [PDF])。したがって、業者Aは、違法(無許可営業)である可能性が非常に高いと言えます。
地方自治体においては、警察と連携し、順次、このような業者の状況を確認し、指導・取締をしているところです。このような業者を見かけた場合は、お住まいの自治体へ通報願います。


Q4.家電製品を正しくリサイクルするためには、どうすれば良いですか?

A4.
家電製品はフロン、砒素や鉛等の有害物質を含むため、使い終わった後は適切にリサイクルする必要があります。
家電4品目の場合は、[1]購入した電器店又は買い替える電器店で家電リサイクル券を購入し引き取りを依頼する方法、[2]郵便局窓口で家電リサイクル券を購入し、自ら指定引取場所(リンク:(財)家電製品協会)まで持ち込む方法、などの方法があります。詳細は別添のパンフレットをご覧ください。
【別添】パンフレット [PDF 1.18MB]
また、4品目以外の家電製品の場合は、お住まいの市町村のルールを守って処分してください。

Q5.比較的新しくて十分に使える家電製品なので、リサイクルではなくリユースを依頼したいのですが?

A5.
リユース(再使用)とは、1度使った製品を、製品として他の人にもう一度使ってもらうことを言います。リユースの依頼をする場合は、中古家電の販売店など、古物商の許可を有する信用できる業者に中古買取りを依頼してください。もし仮に廃棄物の処理料金を払うことを求められた場合は、廃棄物処理法に違反した行為ですので、お住まいの自治体や消費者センターなどに相談してください。
※不用品回収業者の中にも、古物商の許可を有し、リユースを行える者は一部存在するので、気になる場合は、業者に古物商の許可証を提示してもらうようにしましょう。

Q6.上記のA2の中で「不用品回収業者等が回収した家電製品が原因となり、国内外で環境汚染や健康被害が起きていると思われる事案が多発」とありますが、具体的にはどんなことが起きているのでしょう?

A6.
環境省による調査の結果、不用品回収業者が回収した製品のほとんどが、輸出業者等の手を経て海外へ売却されていることが明らかになりました(参考:使用済家電のフロー推計について [PDF])。
この場合、輸出される前に、国内にて重機で破砕・圧縮されるため、使用済みの冷蔵庫やエアコン等に含まれるフロンガスや鉛等が、適正に回収されずに環境中に放出され、環境汚染を引き起こすことが懸念されます。また、輸出準備中の家電製品を含む金属スクラップの山が出火し、大規模火災となった事件や、それを積んだ船が航行中に炎上した事件も起こっています。
さらに、これらの廃家電の一部が、輸出の相手国で、不適正に処分され深刻な環境汚染・健康被害を引き起こしているとの事例も報告されています。

上記転載内の太字強調部分はこちらのものです。
環境省から直々に廃品業者は違法である事、絶対に利用しないでくださいというアナウンスがされました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

●2012/09/23:
○ブログ内記事一覧:ケイヒン(京浜)リサイクル
旧ブログの拡声器騒音まとめにもあります。
https://sites.google.com/site/mayvelog/noise/20120923100328DS502376sp_keihinrecycle_sagami480a6394_my-tel-pakuri_rain_haikibutuhouihan_biggest_.mp3
窓をほぼ閉めた状態で室内でICレコーダーで録音した音。
https://sites.google.com/site/mayvelog/noise/20120923101016CIMG8410sp_keihinrecycle_sagami480a6394_my-tel-pakuri_rain_haikibutuhouihan_biggest_.mp3?attredirects=0&d=1
真下を通っている時に、玄関の外でデジカメで録画した動画から音のみを抽出したもの。雨風の音が入っていますが、それらを掻き消すほどの音量です。時々ジージー鳴っているのはレンズズーム時の音です。
デジカメ動画のマイクなんておまけくらいの性能なのにこの音量で録れるという…。
20120923101016CIMG8410sp_keihinrecycle_sagami480a6394telpakuri_rain_haikibutuhouihan_biggest.jpg
記事前半の引用に書いてありますが「再使用の目的に適さない粗雑な取扱い(雨天時の幌無しトラックによる収集、野外保管、乱雑な積上げ等)がなされている場合は、当該使用済特定家庭用機器は廃棄物に該当すること。」とありますので、この業者が雨の中荷台に幌もかけずに回収しているのは立派な廃棄物法違反という事です。テレビ何台も載ってますし完全に違法ですね。

土曜夜から雨が続いているので向かい4階の創価在日犯罪者コンビからの偽咳喚き騒音粘着が2日近くなかったため、創価在日犯罪者が悔しいニダ火病を発症し、しばらく来ていなかった爆音違法拡声器騒音業者を派遣してきました。
しかも、わざわざ我が家の電話番号からパクったナンバーを付けて。
おまけに真下に来るまで一切何の音もせず前触れも無く現れ、我が家真下で爆音を鳴らすとその後団地からあっという間に出て行きました。結局、団地内にいたのは自宅周辺を周った6~7分間程度です。
我が家真下だけで爆音による騒音粘着をやるためだけにここまでやって来たのでなければ説明が付かない行動です。
なので、荷台に載っているゴミは団地内や周囲の住宅から回収したものではなく、ここへ来る前まで回収したか予め積み込んであった物と思われます。

違法犯罪拡声器騒音業者が、集団ストーカー被害者の個人情報をカルト創価から提供されて粘着犯罪に利用しているという事は、定期拡声器騒音業者富士ドライの動画の後半でも少し触れています。(話変わって富士ドライは自宅近くでは拡声器騒音を流さなくなりましたが、離れた他の棟の周囲ではまだ鳴らしているようで、またその内なんだかんだと拡声器騒音再開したそうな気配なので動画は公開したままにします)
他にも相模41く2651の運転手など複数の業者が、車内から不自然な姿勢で我が家の窓を何度か覗きこんでいる写真など、違法犯罪業者がカルト創価犯罪者と連携して特定個人の情報を得ていなければできない異常な行動は色々あります。

ところでこのケイヒンリサイクルとかいうの、出現するようになって何年も経っても、うち以外で一切名前が出てこないんですが…。会社のサイトにダミー住所載せてる西東京リサイクルサービスですら他の地域での目撃例があるのに、本当にこの辺りにしかいないみたいです。
ググってもそれらしい業者は見当たらず、名前の元になっているであろう京浜地区とは全く何の関係もないようです。
これもどこかと紛らわしい名前にしたかっただけみたいですね。
社名を出してこの爆音で徘徊していれば元居た地方で苦言を呈している人がいるはずですけど、今のところこの業者についてはこのブログしか引っかかりません。
そもそもここまで目撃例が上がってこないくらい活動範囲が狭いとなると、本当に回収業をしているのかという疑問が。実際には回収なんかやっていなくて、被害者周辺で拡声器騒音粘着をするためだけの車しかない、創価在日犯罪専用の名前だけのペーパーカンパニーの可能性があるんじゃないかと疑っていますが…。
あと他の要素としては、何となく、徘徊ではない期間が長くて長い間見ないんじゃないかな、とか…。…刑務所に入ってるとか…。
ただでさえプレートカバーでナンバーを見難くしたり、創価在日犯罪車が大好きなカルトナンバー左右対称タイプじみたので来たり、いちいち誕生日に拡声器騒音粘着に来たりしていますから不法違法が生活の一部になっている感じがするんですよねえ。

雨だと近所の創価在日犯罪者連中の偽咳喚きに煩わされないので、今日こそは未整理のままになっている今月の録音ファイル群の確認をこなしてしまおうと思ったのに、創価在日犯罪者が拡声器騒音犯罪業者を派遣してきたのでまた数時間記事更新に時間を取られてしまい作業ができませんでした。
文章書くのも遅いので5時間以上かかってしまいましたが、これだけあればファイルいくつか片付けられたわ…。

追記2012/9/24:
相模ナンバーばかりなので神奈川県の許可を取った業者に名前があるか確認。
ただし、ここは一応東京なのでいくら神奈川で許可を取ろうが管轄違いなので無許可違法営業。それに上記環境省からの転載にもある通り、古物取扱許可だろうと産廃処理許可だろうと家庭からのゴミは回収できません。
神奈川県公安委員会/古物商届出業者一覧 - 神奈川県ホームページ
名前なし。
産業廃棄物処理業者名簿 - 神奈川県ホームページ
ページ内にリンクされているPDF内を検索しても名前なし。

音量の基準↓
騒音に係る環境基準|東京都環境局 大気・騒音・振動・悪臭対策
拡声器に対する規制|東京都環境局 大気・騒音・振動・悪臭対策

無許可営業による道路交通法違反
更に自宅周辺地域は道路幅4m未満なので、そもそも拡声器による営業行為自体が自治体の騒音規制条例違反

自治体の騒音規制条例違反を続けるクリーニング(富士ドライ)の定期巡回

公明党(創価)ポスターが、この業者の店の建物にあり。
富士ドライが報復で音量を上げているという実例記録

拡声器騒音被害 竿竹屋に暴言・恫喝・手を叩く程度の暴行を受けました

拡声器騒音業者の恫喝暴言証拠動画当日記事に更なる詳細あり

●拡声器騒音などに抗議する団体のサイト:
静かな街を考える会

●自治体から廃品業者への注意喚起の一例。あまりにトラブルが増えたため、全国のかなりの自治体で似たような移動巡回業者への注意情報が出ています。
違法な廃品回収業者とのトラブルにご注意ください!/町田市ホームページ

●ブログ別館:廃品回収業者の脱税摘発ニュース一覧
●ブログ別館:・拡声器騒音被害の掲示板などのログ集
●当ブログ内:移転前2010/11/26までの公開済み拡声器騒音記録まとめ
○当ブログ内タグ:拡声器騒音

以下資料リンク等

探偵ファイル~スパイ日記~/働く人の憂鬱シリーズ ~廃品回収員~/オナン
回収物が無いと運転手本人が損をするだけ、という大変ブラック企業らしい体験談が公開されています。
客から回収量をボッタクリで巻き上げ、自分たちはゴミを最終処分所へ引き取らせて利益を得るという2重価格の実態も。
軽トラで廃品回収やってたけど質問ある? : はれぞう
掲示板でも似たようなのが話題になっていたようです。探偵ファイルさんの協力者とどうやら違う人みたいなのでどこも同じようなブラック業務形態であると思われます。

こちらに対しては創価在日が主体となって粘着してきているという証明の補強に、旧ブログで公開していた、駐車場で「一家3~4人で車の乗り降り時にドアを最低5回、酷いと10回はしつこく叩きつけて開け閉めする」「やっぱり車の乗り降り時に偽咳喚きをする」という具合に騒音を立てる係の一家が、2009年の正月に三色旗を持って、その時だけいつもほど騒ぐことなく帰って行った時の偶然撮れた写真を再掲しておきます。いつもは必要以上に騒ぎまくって被害者へ粘着してきますが、創価在日犯罪者にとって知られたくない場合だけは静かです。
この家、向かい棟の更に向こうにある棟に住んでいますが、そっち棟の真下にも駐車場があるのにそこを申し込まず、わざわざ遠い我が家真下の位置の駐車場に申し込んでいます。
当然、車乗り降り時に騒音を出す工作のためでしょう。
20090106131852cimg4450souka3syokuki.jpg

●拡声器騒音業者には、在日韓国人が多いという根拠
「加害工作に参加している拡声器騒音業者に、特定国籍、具体的には在日韓国・朝鮮系の人間が多い」
という噂、私自身は真偽は解らないので、ネットでよくある在日レッテル張り(含む)の一種の可能性も完全には捨てきれないと思っていたのですが。 しかし検索している内に偶然、どうやらデタラメや単なる噂でもないらしい、というのが見付かりました。

就職するなら「焼き肉屋、パチンコ屋、鉄くず回収業」といわれていた
ムジゲタリ:就職希望者の指導と高卒および大卒時の就職キャッシュ

在日向け情報

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)のトップ、徐(ソ)萬(マン)述(スル)議長が死去したことが20日、関係者への取材で分かった。84歳だった。公安関係者らによると、徐議長は19日午後、東京都内で亡くなったという。病死とみられるという。ここ数年は体調を崩していた。
 関係者によると、徐議長は慶尚北道・慶州生まれ。昭和16(1941)年に日本に入国し、その後、朝鮮総連の活動に参加した。
 46年に広島県本部委員長になり、47年、中央常任委員会組織局長。その後、第1副議長を経て、平成13年、病死した韓(ハン)徳(ドク)鉢(ス)前議長の後任として議長に選出された。
朝鮮総連のトップ、徐萬述議長死去 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

●そこら辺で拡声器騒音を撒き散らして宣伝したがるのは何故か日中韓+台だけとのこと。しかもそこでも普通に迷惑行為として捉えられています。
韓国の拡声器騒音事情1
韓国の拡声器騒音事情2

選挙カーの不正請求・水増し請求など
選挙期間以外の「政治活動」の演説カーの費用も同じく税金からと思われますが、不正請求のチェックがされているという話はないようです。

●割と気になる件:

「泥棒いるねー。不審なトラックいっぱい来てる」
おまえら速報: 福島原発から8km圏内の浪江町に住む2ちゃんねらー「被曝男」現る

以下、違法廃品業者以外の騒音問題や、拡声器騒音などに関する補足資料など。

●防災無線の機器や工事が利権化している可能性が高い。
こちらの実体験例:町田市防災課の偽咳喚き公務員は毎年東京大空襲黙祷放送もやっていると言っていましたが録音ファイルの記録と違いました
静かな街を考える会の掲示板の書き込みに、防災無線の増設工事費用がありました。

藤沢市は来年3月までに防災行政無線のスピーカーを新たに24基、しかも「聞こえにくい地域を中心に」増設する予定であることを知りました。
まず市の災害対策課を訪ね、詳細な内容を入手しようとしましたが、予算は可決済み、実施は確定であるが詳細内容は書類すら存在しないとのことでした。
聞き出した内容と、市の刊行物で調べた内容によれば、
・予算:78,988,000円(※)
・設置箇所は未定
藤沢市が防災行政無線のスピーカーを増設

神奈川県で7千9百万円近くかかるんだそうで。そして設置台数が増えるという事は即ち、その後の保守・点検・交換といった維持費用も増大するわけですね。
…単純にスピーカー台数で割っても1基300万円以上、無線基地みたいなのの設置やシステム費用込みにしても凄い金額です。
全く違う自治体の防災無線の設置交換等にかかった費用もありましたが、作業台数あたりの費用はおおむね同じくらいでした。
税金つぎ込んでるんだろうなあという予想通り…。

●一方で、防災無線が基本的に騒音である事を理解しているのか、無駄な放送を抑えている自治体もあるようです。
防災無線の騒音掲示板|バカな市民 と バカな自治体より

市の防災行政無線は、「緊急放送」と「一般放送」を放送することにしています。
「緊急放送」では、気象等の予警報に関することや、非常事態が発生した場合の指示・伝達に関することを放送します。現在、震度5強(150ガル)以上の揺れを観測したときに自動放送され、また、多摩北部地方に大雨警報が発せられた場合などにも、一斉放送するようにしています。
「一般放送」では、おおむね防災訓練に関すること、チャイムによる時報、市民生活に重大な影響を及ぼす市の施策に関することを放送します。
現在、このような内容に限定して放送していること、また、災害以外の情報を流した場合、市民の皆様に混乱を引き起こすおそれがあることなどから、防災行政無線により、防犯放送を行う考えはありません。
防災無線を活用して、防犯情報なども伝えてほしい。 |武蔵野市

また、「武蔵野市では「毎日夕方になるとチャイムを鳴らす」こと以外、災害時の緊急放送を除いて防災無線を使用していない」とのこと。「こちらが重要と思えば日常的に騒音でも放送をして良い」という偽咳喚き防災課とは真逆の思想のようです。

性暴力の加害者の特徴
改変コピペが作れそうなほど騒音係や創価在日に当てはまる。

戦中には既に拡声器は全体主義の象徴でした。
どこかの方たちは君が代を聴くと軍靴の音も聴こえるらしいのですが、拡声器騒音放送なんて、そもそも開発の目的自体がそれこそプロパガンダ広報・軍事動員の周知徹底という代物なので、こちらからしますとあれを使って効率の良い宣伝だとか言っている方がよほど根っこが動員大好きな軍国主義者で軍靴の音をさせている気がします。
どうせ平和主義ならもっと徹底して、大嫌いな軍人が大好きだった拡声器という負の遺産も使わないくらいの気概を見せて頂きたいです。

ドイツのナチスのプロパガンダ用に「メカニカルアンプ」と云う代物が造られた
「大衆をいかに操作するか」を目的としてさまざまな試行錯誤を繰り返していたナチスが「音」の世界に残した発明品が拡声器とPAです。
何百万ものドイツ人が見上げる中、2隻の空の巨人はそれから4昼夜にわたってドイツ中を飛行し、その間、宣伝ビラを撒き、大きな拡声器から勇ましい音楽とスローガンをがなりたて、ヒンデンブルク上の仮設のラジオスタジオから選挙演説を放送した。
強制収容所にも拡声器はつきものでした

WW2中のソ連の街中の写真。街角に拡声器が備え付けてあります。
tumblr_m1gp1gy35o1qcytdro1_1280.jpg
以下の動画は第2次大戦中のプロパガンダアニメーションですが、ナチス工場で作業員をせき立てる号令を発生させるために拡声器が使われています。
Donald Duck - In Der Fuhrer's Face [HQ]

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 地方行政と政治
ジャンル: 政治・経済

tag : 拡声器騒音 パクリ・盗作 仄めかし ケイヒン(京浜)リサイクル 相模480あ6394 産業廃棄物処理法違反 家電リサイクル法違反

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。