mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

今日も隣垢豚嫁は偽咳&轟音窓叩き付け業務中なので、旧ブログ記事&ファイルで近所の創価在日犯罪者たちの偽咳喚きの回数を比較

2012-06-30
隣創価akazawa豚家

●2012/06/30:
20120630141030DS506389akazawa-butayome_window-close_biggest_after-fujidry.mp3
今日も隣垢澤豚嫁婆の轟音粘着騒音業務です。せっかく補助金使ってまで2重防音窓に交換したというのに、窓を叩き付けてどんどん痛めて設備の寿命を縮めています。
こんなにしょっちゅうドゴンドゴン叩き付けてたら、すぐ歪んで防音・防寒効果がなくなるでしょうね。ただでさえ建物が古くて歪んでどうしても窓枠との隙間が空きがちだというのに。枠自体が斜めっている窓に、工事の人たち大分苦労してサッシの遊びを調節し隙間がなるべく空かないようにしていたので、素人が直そうとするともっと大変だと思います。

ブログ内タグ:轟音窓叩きつけ

20120630155317DS506397akazawa-butayomebaba_gehe_velanda.mp3
当記事公開後、というか編集時にやっていた隣垢豚の偽咳喚き。すぐ下に再掲した2008年の偽咳喚き粘着ファイルとよく似ていますね。一度にいつまでもしつこくやっているあたりが。

今回は、旧ブログの記事の一部を再掲して隣垢澤豚嫁婆や向かい豚汚の偽咳の回数を比較してみます。全て再掲すると記事1つで収まりませんしますます読まれませんので一部に絞りました。
旧ブログからの再掲記事は、当記事の続きリンク以降に掲載しました。
それと、その過去記事で特に隣垢豚嫁婆の異常な粘着性がよく解るファイルと内容がありましたので、1つだけmp3ファイルを再アップして補足説明コメントもここに抽出しておきます。騒音は起こった時間別に無音で区切りが入っていますが、隣垢澤豚嫁婆が執拗に偽咳喚きをしている後半部分はノーカットです。
ファイル後半は異常にわざとらしく、無理矢理偽咳を搾り出しているのがよく解るやり方をしています。普段はあの豚体型で妙に甲高いカマトト声を出していますが、こちらの「ウゲェゲヘ!!」と喚く汚い声が本来の声音だとよく解るファイルです。

「20080805wedityu-efo-eho_toori.mp3」をダウンロード
咳は、そのままです。これだけ執拗で大げさなのは初めてでしたが。
普段は、これの短いのを毎日です。
ただし、録音データによると、毎日になったのは6月の末からでした。それまでは、数日に一度くらいでした。
との事ですので、隣豚嫁が図に乗ってゲヘゲヘ喚き出したのは2008年後半からのようです。
再掲分には含まれていませんが、窓叩き付け閉め轟音も防音窓にしてからの方が回数が増えています。古い窓はサッシの車が引っかかってやりにくかったのかも。今はほとんど力を入れずにスルスル動かせるので、調子に乗って力の限り叩き付けていますね。何度も書きますが、今の防音窓はほとんど力を入れずに開け閉めできますので創価在日隣垢澤豚のように力いっぱい叩き付けて閉める必要は全くありません。
それと、旧ブログの過去ログを眺めていて解ったのは、2008~2009年頃は偽咳を毎日やってはいても、現在のように24時間延々とずっとウヘエヘゲヘブヘ言っていたわけではなかったという事です。
被害表面化初期は、こちらがブログを書く、録音ファイルを整理するなどのPC作業を始めたり、向かい伊藤豚家から盗撮され易い部屋に移動して食事を始めた時など、特定のタイミングばかりで偽咳喚きをしていました。
今の、昼夜構わず隣豚がブヒブヘ言い続けている状態とはかなり違います。
再掲分を今見直すと、向かい横領ゴミ門の吐き声を伊藤豚と思っていた頃の内容がありますね。ただし、この時期はまだ今ほど長期間&長時間続いていなかったようで、公開ファイルも言及している回数も非常に少ないです。
この頃はまだ偽咳喚きが主な騒音粘着工作の手口ではなく、隣垢澤豚からの壁殴り(午前3時台から)、下性犯罪禿の床天井突き上げ(数十分間下が天井を引っかいていた事も)が騒音の6~8割を占めています。
それが今や隣垢豚も下性犯罪禿も偽咳喚きがほとんど、近所の創価在日犯罪者たちがやっている騒音粘着の手口は偽咳喚きの割合が7~9割になり、壁殴り音と偽咳喚きの比率が完全に逆転しました。
また、2009年頃までは創価在日犯罪者たちが喚くのは偽咳ではなく、何故か「クシャミの振り」が非常に多いです。それが数年経ったらクシャミなんて滅多に聴こえず週にせいぜい何回かくらい、それ以外はただひたすら創価在日犯罪者の偽咳喚きばかりです。
どうもこちらが家族の付き合いで旅行に行った時にやってきた偽咳工作をメインに切り替えたようです。

ところで、隣垢澤豚嫁婆が図に乗るきっかけとなる富士ドライですが、また音量を上げてきています。
音量の基準↓
騒音に係る環境基準|東京都環境局 大気・騒音・振動・悪臭対策
まだ窓は全開にするほどでもないので、2~4cm程度開け+網戸サッシでその隙間もほとんど塞がり、で記録しています。
先月5/31の富士ドライ騒音測定記事
20120531140556CIMG8222sp_fujidry59dbAVI.jpg
今月入って~下旬近くまで少し音量を落としていたっぽいのですが…
6/21の音量測定時は平均すると40デシベル台半ば~後半が多く、瞬間最高値も53デシベルくらい。
20120621133146CIMG8225fujidry_noise53dB_window-sukima2cm.jpg
しかし今週の徘徊時からまた音量を上げています。今日の測定時はずっと50デシベル前後の状態で、瞬間最高値も59デシベルに。
これ窓が数cmしか開いていないからこの音量で済んでいますが、もう少し開けていたら完璧に60デシベルを超えています。
20120630134736CIMG8242fujidry_noise59dB_window-sukima2cm.jpg
こいつもやっぱり近所の創価在日犯罪者の三色旗持ち画像を公開してから拡声器騒音の音量を上げるという行動に出ています。とうとう創価在日犯罪者だと自分からアピールし出したんですねえ。

●偽咳ファイル回数比較用過去記事リンク

隣垢澤W豚爺嫁のベランダ偽咳喚き記事一覧
騒音隣家へのしっぺ返し・耄碌爺が意識不明で元旦から救急お泊り会
脳内出血ダイエットした下豚婆に続き、日頃創価在日粘着犯罪をやりまくっていた反動で2012年の元旦から発作起こしてました。

こちらに対しては創価在日が主体となって粘着してきているという証明の補強に、旧ブログで公開していた、駐車場で「一家3~4人で車の乗り降り時にドアを最低5回、酷いと10回はしつこく叩きつけて開け閉めする」「やっぱり車の乗り降り時に偽咳喚きをする」という具合に騒音を立てる係の一家が、2009年の正月に三色旗を持って、その時だけいつもほど騒ぐことなく帰って行った時の偶然撮れた写真を再掲しておきます。いつもは必要以上に騒ぎまくって被害者へ粘着してきますが、創価在日犯罪者にとって知られたくない場合だけ静かです。
この家、向かい棟の更に向こうにある棟に住んでいますが、そっち棟の真下にも駐車場があるのにそこを申し込まず、わざわざ遠い我が家真下の位置の駐車場に申し込んでいます。
当然、車乗り降り時に騒音を出す工作のためでしょう。
20090106131852cimg4450souka3syokuki.jpg

どこぞの将軍様はこいつらの全しっぺ返しフルに喰らって寿命尽きたんじゃなかろうかという予感…。今までの反動リスト見ると、末端はそれなりに、創価在日犯罪を支援している所にはかなり重点的に反動が行っているような感じがするのですが。

玄関扉を使った隣家からの騒音・改   akazawa-face_gesu-buta2mask.jpg


ここより、旧ブログで公開していた2008年頃の偽咳ファイルリンクまとめ記事の自前コピペ再掲です。
誤字も気付いた部分は一応直しましたが、気付かなかったらそのままになっています。
旧ブログページへのリンクやファイルへのリンクもそのままですが、ココログとfc2ブログでアップできるファイルサイズが違っていて、こちらに再アップできないファイルも多いため、参考用です。リンクをクリックしてもパスワード入力ダイアログが出てくるだけです。
元々文章苦手なのにブログを始めたばかりで、今より更に何いってるのか解り辛い内容ですが、言葉の足りていない部分は前後の文脈から何となく察して御了承ください。


「20080805medityu.mp3」をダウンロード
(後半、汚い声でしつこく偽咳喚きをしているのは隣垢澤豚嫁婆です。このファイルだけfc2用に再アップしました)

各ノイズ工作は無音で区切ってあります。
馬鹿笑い(女)→壁に何か思い切り叩きつけているらしい音→馬鹿笑い(男)→缶つぶし(隣)→馬鹿笑い、何度か→しつこく咳(女)

笑い声くらいと思われるかもしれませんが、ここにかなり長いこと住んでいて、いくら窓を開けているからと言えど、他の家の部屋の中までこんなにはっきり響いてくるような異常に大きな笑い声は初めて聞きました
また、録音したことのある人なら解ると思いますが、音というのは、よほど良い機器を使わなければ耳に聞こえるより小さく記録されるのに、余計な雑音はやけに聞こえ易くなります。今はハンディタイプのレコーダーも凄いのがあるそうですが、私の使っているICレコーダーはそれなりの機種です。
多分、人間の耳が恣意的に音を拾って認識する、つまり状況把握や会話のために人の声などはよく聞き、無駄なノイズはカットするという脳の機能の所為で、こうして録音された音と自分で聞いた音が違うと感じるのだと思います。自分の声を録音して聞くと、全く違って聞こえるのと似たようなものでしょう。
そういったノイズや、結構うるさいキーボードを叩く音を掻き消すくらいの音量で、笑い声が他所の部屋で録音できてしまうとなると、いくら築30年以上の安普請でも何かおかしいとは思います。
それと。
ファイル中の、ずっとカチャカチャ、カチカチと聞こえる音は、私がキーボードを叩いて動画のテロップを入力したり、マウスを操作している音です。
どうもタイミングは、入力した文の内容を嘲るための笑いのようです。2月くらいまではここまで酷くなかったとか、UPしたら潰れて見えないかも、というのを入力した途端だったり。実際にはあまり潰れてなくて、ちゃんと見られましたけど。

壁への叩きつけ音や缶つぶしは、他の被害者の方も同じことをされていた方がいます。
まあ、毎日欠かさず、こちらの姿が窓から見えると始まる、朝でも昼でも深夜でも、PCの電源を入れたりネットをすれば1日に何度でもやる、といった具合です。

咳は、そのままです。これだけ執拗で大げさなのは初めてでしたが。
普段は、これの短いのを毎日です。
ただし、録音データによると、毎日になったのは6月の末からでした。それまでは、数日に一度くらいでした。

で、この音声ファイルを編集中にやっていたノイズキャンペーンが次のファイルです。

「20080805wedityu-efo-eho_toori.mp3」をダウンロード

咳払いだけですが。
後半の部分はヘッドホンやイヤホンでないと訊き辛いです。
咳払いをするためだけに、深夜3時頃に自宅下を通っていった加害者です。いつもの人かなと思います。


サイレンと、それに合わせたノイズキャンペーンなど

サイレン(と咳)

「20080729184202ds506973kyefn.mp3」をダウンロード
比較的音が遠くても、加害側は反応して咳をやります。

「20080821160142ds509941kyun.mp3」をダウンロード
聞こえるか聞こえないかの時から反応する加害者。

「20080822050102ds500016kyef.mp3」をダウンロード
早朝でもやる。最後の方にかなり小さめに入ってます。

───────────

近隣

ノイズメドレー、通りすがりの加害者が咳をして行く

咳払い(男版と女版)、入浴中のノイズキャンペーン

 ・「20080823214738DS500258bskyu.mp3」をダウンロード
 入浴中にもサイレンが来ます。

 ・「20080823211502DS500256don.mp3」をダウンロード
 風呂へ準備をしに行っても、下から天井を突付いているようです。低いドンという音がそれ。シャワーを止めた時にも。

 ・「20080823222616DS500263basi.mp3」をダウンロード
 洗面台に立った瞬間、また何か叩きつけてます。レコーダーが離れていて、ちょっと音が小さいですが。やっぱりテレビが点いていると、加害側には盗撮できる様子。画面の向きと間取りから、台所~洗面所が見える方向にあるので。

●トイレでのノイズキャンペーン

 ・トイレに入るとサイレンが始まったり、下の加害者も付いて来てわざわざ咳をする

 ・「20080908235656ds502148tosihksyn.mp3」をダウンロード
 上のクシャミ版。サイレンが来た後、下の加害者、または隣の棟からいつも「通りすがり」に来る加害者がクシャミ風喚き。

 ・「20080826193110ds500474tosi.mp3」をダウンロード
 これまでにも同じパターンで、狙い済ましたように突然サイレンが始まることが何度もありました。

 ・「20080825160754cimg3016toun3f.mp3」をダウンロード
 下の方、某階の加害者宅から。若いです。彼のノイズキャンペーンの記録は他にも色々あります。あの年でこんなことまで平気でできるというのは…。

 ・「20080913140526-141738tokou.mp3」をダウンロード
 工事作業員もこのタイミングでやってきます。最初のは私が洗面所に行くと作業音が激しくなる例。後は上と同じ。

深夜に閲覧中のサイトに関する単語を叫ぶ加害者

●下の家など近所の加害者のクシャミ風面白喚き声コレクション。
 使用例:ネット、ブログなどPC作業時、食事時など。

 ・「20080804004216DS50755801ksym2.mp3」をダウンロード
  (下宅)
 ・「20080724185312DS506447ksym12-15.mp3」をダウンロード
  (正面棟4F。10分くらいの間続けていたもの)
 ・「200809051750-2006ksyn4.mp3」をダウンロード
  (下宅の後、正面棟4F、実は下の加害者宅が基本やっている模様)
  このファイル後半の女の喚き、気に入ったらしく毎日やるようになりました。

 ・クシャミと言うより「へっくしょーん」と、”ん”まで喚いている

 ・「20080823081850ds500166kouehoksyn.mp3」をダウンロード
 ここにファイル内容を載せた翌日、7月から来ている工事作業員の加害者も同じ喚き声を出して、いつもの加害側アピール。

「20080820080000ds509748efn.mp3」をダウンロード
 PCの起動、ブログ更新中、ファイルの整理編集中、ネットサーフィン中、朝、昼、夕、深夜、あらゆる時間にやるようになった下の家の咳払い。毎日四六時中、欠かさずやるようになったのは、2008年6月末週から。

「20080821003034ds50984547uneho49.mp3」をダウンロード
 向かい棟の加害者が毎日やる咳払いと喚き声。タイミングは下の加害者と大差なし。夜~深夜の帰宅時にもほぼやる。

「20080820112058ds50975661ge49am.mp3」をダウンロード
「20080821064028ds509870we.mp3」をダウンロード
 朝の時間帯、こちらがネットサーフィン中などに延々とやっているもの。汚い。8月より、午前中だろうと午後だろうと深夜だろうと関係ない様子。今年の春頃までは主に朝にやっていて、その頃から、こちらがPCの電源を入れると時間帯関係なく始めていました。一旦収まりますが、夏より再開。いつ如何なる時でもやれる様子で、この吐き声の主の職業が一体何なのか不明。不労所得が得られるような立場?

●夕飯時(2008年春から)、あるいは私が窓から見える位置に現れた時に開始する場合。
こちらが夕飯を始めると、加害宅では台所と反対側になるにも関わらず、こちらの台所側に向かう窓までわざわざ喚きにやって来ます。

 ・「20080820190530ds50981314geyuuhan.mp3」をダウンロード
 上のファイルと同じ内容だが、別宅にてやっていた長いバージョン。

 ・「20080822185204ds500077yuhksynwameki.mp3」をダウンロード
 下の家の同時間帯のノイズキャンペーン。

 ・「20080912194636DS502538yuwe.mp3」をダウンロード
 正面棟の加害者のクシャミ風喚き声バージョン。十数分間執拗に続けています。
 途中の一際大きなものは、私が窓際に寄った瞬間のもの。

「20080822201736ds500091chldefcar.mp3」をダウンロード
 この一家は子供に大人と同じノイズキャンペーンをやらせ続けていて、悪質さはなかなかのもの。自宅下に見える駐車場で、真下の位置を契約している。乗り降りの際は毎回必ず色々騒ぎます。このファイルでは、子供に咳をさせ、ドアの叩きつけ。

●床・壁などから響く叩き音

 ・下の家が天井(我が家にとっては床)を引っ掻き、突付く、壁叩き

 ・「20080830165750DS500853don4f.mp3」をダウンロード
 通常の突付き音。加害者が在宅時は常時。PC起動中は頻度高し。
 動画視聴時やファイル編集時に、停止などして音を止めると、8割くらいの確立でこれをやってきます。

●工事など、部外者が加害者の場合

 ・2008/9/12のノイズキャンペーン
 基本的に近所の加害者たちと動きは同じです。他に不自然に通過・旋回し続けるヘリ音の動画など。

───────────

拡声器

廃品回収業者N、クリーニング業者F
 業者Nは2008年4月から出現。
 業者Fは2008年8月から突然ここを火・木・土曜に巡回地域にし始めました。しかし、洗濯物の受け渡しをしている様子がありません。

 ・「20080805143614DS507719fjdry-ef.mp3」をダウンロード
 拡声器に合わせて咳のノイズキャンペーンをする加害者。

「20080823105208DS500183ijma.mp3」をダウンロード
 廃品回収業者I、2008年6月から出現。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 新興宗教・カルト・その他アングラ
ジャンル: 政治・経済

tag : 隣創価在日akazawa ベランダ偽咳喚き 轟音窓叩きつけ 富士ドライ 騒音測定

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.