mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

この日の拡声器騒音(2/2)・団地管理組合の大音量放送の連発

2010-12-23
拡声器騒音

これの前に来た、大爆音焼芋屋の誰でも解る迷惑記録ファイルはこちら

拡声器騒音について事前に目を通して欲しいサイトや記事:
静かな街を考える会
防災無線放送のログもあります→拡声器騒音被害の掲示板などのログ集
移転前2010/11/26までの公開済み拡声器騒音記録まとめ

2010/12/23:
20101223150226DS501038sp_kanrikumiai_biggest_renpatu_xmas.mp3
20101223152334DS501039sp_kanrikumiai_biggest_renpatu_xmas.mp3
20101223153614DS501042sp_kanrikumiai_biggest_renpatu_xmas.mp3
先の爆音焼芋屋の記事を書いている間にも約20分置きに何度も何度もしつこく爆音放送を粘着してやり続ける、団地管理組合の創価在日勢です。伏せた所でファイルに何度も入っているんですがまあ建前で。
最近拡声器騒音業者が少なかったので、1時間ほど前に家の真下に来た爆音焼芋と続く定期騒音業者を筆頭に発狂したバカルトが辺り一体に大爆音を垂れ流しまくっています。
しかもこれを垂れ流し続けている癖に事務所の電話留守にしているし…。
先月の隣地区自治会の大爆音広報車といい、創価在日性犯罪に加担し続けてこの数年団地内の程度がどんどん下がりっぱなしですよ。
しょっちゅう拡声器騒音鳴りっ放しだわゴミ出しマナーが悪くなるわ車上荒らしが続出するわ心中やら駐輪場から何でも盗まれるわ(騒音業者に)小火が出るわ。
どう考えても集団ストーカー創価在日組織犯罪が表面化して連中が常にうろつき始めてからの方が治安悪化して荒れているんだが…たった2~3年で。
挙句の果てに募金が盗まれるなんて事が起こったのは、ある意味自業自得、むしろ自分たちでやってる一般にも認識される犯罪ですよねえ。
一体どこを防犯しているんでしょうかね創価パトロールは…。税金をカルト犯罪利権のためだけに回す為なんだなと流石にそろそろ一般にも解らないですかねえ。
歴史的に見ても治安が悪化したから自主的に自警団が設立されるのであって、それでもあまりろくな結果になってませんが、お上の物入りで組織されるとほどなくグダグダになったり治安そっちのけで内ゲバで内部から崩壊したり暴走して特高ナチSS化したりなんてのをよく見ますが。ああ元からそのつもりだから?
参考サイト:資産家や危険人物は集団ストーカーされない - 集団ストーカー掲示板のまとめ+(Plus) CoCoにあるよ。†††天井の金環食、壁の中のRamiel†††
町田の治安が悪化した頃も、今思うと確か一番最初に盗撮パクネタが使われた有名タイトルゲームが発売された頃でしたかね。
万に一つもないでしょうが人が来ないので何度も放送しているのだったとしても、これだけ団地中に響き渡る音量で何度も呼びかけても集まらないのは聴こえていないのではなくて単純に興味が向かないだけだと思いますが。
この管理組合の何かとしつこくどうでも良い用で垂れ流しまくるようになった放送も、防衛庁の規格に合格した防音窓をぴったり閉めた状態でこれだけはっきり聴こえるわけですが。
静かな街を考える会の人たちはこれを毎日毎日何度も聞かされている訳ですね。そりゃあ滅入ります。
こっちだって、今日は防音窓越しでテレビの音に負けない異常爆音焼芋、それとどっこいの定期騒音業者、それでこれをこの記事を書いている段階で3回やられている訳ですから。
つまり拡声器騒音を今日1日で5回ですね。静かな~の掲示板で被害を訴えている人たちと変わらない回数です。
記事↓に市と団地組織がやってくる拡声器騒音をまとめてみると、何となく防災無線放送と焼芋屋などの騒音放送車のコンボが時々あるようですね。


以下、町田市及び団地管理組合の防災無線放送による拡声器騒音の状況の再掲。事情によりmp3ファイルダウンロードは難しいです。
記録公開を始めたのは極めて最近の事なのでファイル数は少ないです。
防災無線放送騒音の頻度が酷くなったため公開を始めています。他の拡声器騒音業者と同じように。

2010/11/21:
http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101121104946DS500247sp_bazzarl3gaiku-jitikai_biggest_info-start.mp3
http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101121141150DS500254sp_bazzarl3gaiku-jitikai_biggest_info-fin.mp3
隣地区の団地自治会(組合。自分のいる地区は区分が違うので「管理組合」)が開催するバザーがあり、それをわざわざ大爆音の拡声器騒音放送車を使って隣地区のこちらにまで練り歩きまくって喚き散らしていました。
バザーを知らせる放送車自体は10年以上前からやっていたのですが、去年からとんでもなく悪質化しました。
2008年まではBGMにタケカワユキヒデを(多分勝手に)使ってもう少し年齢の高そうな落ち着いた子供の声でこれよりは音量も小さかったのですが、去年辺りからこの再生工房系舌っ足らず、むしろあれより馬鹿そうな印象すら受ける声に変更されました。
音量もこの通り大爆音化。再生工房と同レベルかそれ以上です。
管理が違うのでこちら側の広報などには隣地区自治会の連絡先がなく、時々入ってくる向こうのチラシが唯一の連絡先を知る手段です。しょうがないから向こうのチラシに書いてある連絡先からこのバザー大騒音の首謀者を聞き出すしかないし。
最初のファイルは、バザー開始を告げる異常騒音。噛むくらいならテープに録音して流せよ。どういう所がカルト創価在日犯罪者が集中して生息して粘着徘徊している地域か解りますが、これまでもほぼバラしている状態だったしまあ良いや。
2番目のファイルは、バザーが終わった後にわざわざ大爆音を再度垂れ流しに来た時の音量。やっぱり噛んでるな。爆音車に載せて喚かせているのか?爆音広報の存在自体が役に立たない害悪ですよ。これからクレーマーになってきます。
参考:静かな街を考える会

2010/11/11
http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101111131536DS502929sp_bousaimatida_netuzou-missing_nentyaku.mp3
今日も防災町田は拡声器騒音粘着中です。
確か今月3回目?この間言っていたのとは違うのらしいので、昨日当たりまたでっち上げ捜索願いを放送していたっぽいですね。
昨日も放送あったらしくて?
たった2日前にも「無事戻ってきた」放送→こちら
当然その前日にも捜索願い放送→こちら
で、今月1日にも防災町田放送→こちら
先月も2度ほどやってますし、今年に入って毎月最低でも捜索&保護の1セットはやるようになってしまっています。
あー、これは静かな街を考える会の人を見習う頃合か。

2010/11/8:
・http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101108140024ds502853sp_bousaimatida_haikairoujin_not_missing.mp3
昨日の拡声器騒音放送の防災町田でアナウンスされた行方不明者が無事に「戻ってきた」という内容。
徘徊老人が保護されればちゃんと「保護されました」と言うので、自力で戻ってきた様子。
そもそも65歳ではまだ惚けが始まるにはやや早いし、おまけに自力で戻ってきたとなれば、どう考えても単にちょっと遠くへ出かけていただけとしか思えませんが。
家族と連絡したくなかった理由でもあるんじゃないですか。
どうせ創価在日性犯罪者が、適当な理由を付けて拡声器騒音放送をするためにでっち上げた行方不明の可能性が非常に高いのですが、万が一の事としてただの早とちり一家とも言えます。
例え本人が存在しなくとも、捜索願を出す時に確認されませんし、勝手に家に戻ってきたとか誰かが連れてきたと言えば済む話です。
仮病演技で救急車呼びつける創価在日性犯罪者のホラと同じです。創価在日性犯罪者になりますと、「息をするように嘘をつく」と呼ばれるようなものになるそうですが。
どの道、行方不明でもないのに無駄に騒音垂れ流すんですから迷惑です。
・http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101108204152ds502864sp_yakiimo_music_under_pm8.mp3
今年になって粘着し続けている間抜け音楽を流す焼き芋屋のようです。
家の真下をこの大音量で通ったのが、夜8時40分過ぎです。
創価在日拡声器騒音性犯罪業者の粘着にかける執念は凄まじいですよ。

2010/10/31:
・http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101031085913-084444sp-kanrikumiai_bousaikunren_x2_jikihazure.mp3
確か前、防災放送も拡声器騒音としてアップすると言ったような記憶があるので、追加。
この日は防災訓練だそうで。9月にもやったんですけどね。
今年に入って毎月最低1回以上は何やかんや行方不明だの集会だの祭りだのと、拡声器騒音放送をしています。
本当に市の防災放送が増えましたねえ…。
付きまとい騒音被害が始まる前の2007年前半までは、今のように毎月毎月、拡声器騒音放送をやってはいなかったんですがね。
「(適当な)市 拡声器 放送」みたいな検索をすると、大体うるさくて迷惑みたいな感想ばかりが出てきます。もちろん町田も。しかも迷惑がっている意見しか出てこなくてちょっと笑えました。
色々な所で擁護意見の方が少ないので、結構な人がうるさいと思っているのでは。
確か10月初めにも1度、実在の怪しい行方不明老人の探せというのをやっていました。
騒音業者が来ない日が数日続くと、しょっちゅう行方不明者が出ています
・http://mayve.cocolog-nifty.com/blog/files/20101031093542-095424sp_yakiimo_under-music_8hour.mp3 ただ、今日は遠くで焼き芋屋が長時間徘徊し続けていて、何時間か薄っすら音が聞こえていましたが。
朝9時過ぎから1時間くらい音が遠くからしていて。そして18時半を回ってまた帰って行く音がしたので、8時間は居たという事ですか。
しかし、いつもの家の真下での、変な音楽を垂れ流しには来ました。
音が小さいので微妙ではありますが、いつものようにわざわざ我が家の下で適当な音楽垂れ流しています。
十数分程前から芋歌を流していたのですが、いちいち我が家下に停まりに来ていつもの曲垂れ流しです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 新興宗教・カルト・その他アングラ
ジャンル: 政治・経済

tag : 拡声器騒音 防災無線 団地内広報騒音 藤の台団地管理組合 拡声器騒音業者が減ると換わりに防災無線放送 防災町田

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.