mayvelog fc2

創価在日が「偽咳は病気/結核/百日咳/他のせい」と宣伝していますが、では何故近所の創価在日だけが何年も咳の出る病気にかかり続けながら治さず病原菌撒き散らしてるんですかね。絵のパクリ、パクリ企業等粘着の晒しは>http://mayve.tumblr.com/

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか市から廃品業者への注意喚起情報が

2011-01-26
拡声器騒音
とうとうこちらでも市から廃品回収・不用品回収業者どもを利用しないように注意するようページができました。
ありがとう。続けてきた甲斐がありましたわ。

違法な廃品回収業者とのトラブルにご注意ください!/町田市ホームページ
http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/gomi/kateigomi/howto/haihinkaisyuu_toraburu/index.html

違法な廃品回収業者とのトラブルにご注意ください!


 粗大ごみ等の廃品を回収する業者について、「当初『無料回収』をうたっていたのに作業後に料金を請求された」「見積りより高額な料金を作業後に請求された」といったトラブルが、全国で多く発生しています。
 
 町田市内の家庭から出る不用品を民間事業者が有料で収集するためには、町田市長の許可が必要です(ただし、家電リサイクル法対象製品等は販売店でも引き取れます)。
 安易に廃品回収業者に処分を依頼することは、トラブルや不法投棄の元になりやすいので注意が必要です。

 粗大ごみや不用品の処分は、町田市のルールに従って行っていただくようお願いいたします。また、廃品回収業者との間でトラブルになったら、町田市消費生活センターへご相談下さい。
独立行政法人国民生活センターに寄せられている相談事例

1.無料と思って呼び止めたら、後で有料と言われた
2.無料と思って頼んだら、車に積んだ後で料金を請求された
3.車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された
4.業者が回収した物が不法投棄されていた
関連情報

独立行政法人国民生活センター 廃品回収業者とのトラブルに注意!
全国の消費生活センター等に寄せられる廃品回収サービスに関する相談についての情報があります。

独立行政法人国民生活センター 「廃品回収」と訪問し、トラックに載せた後で法外な請求!
平成21年に、関東の消費生活センターに寄せられた事例の紹介があります。

町田市消費生活センター
町田市消費生活センターの案内です。

問い合わせ先

部課名 環境資源部環境総務課

連絡先 042-797-7112
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 新興宗教・カルト・その他アングラ
ジャンル: 政治・経済

tag : 拡声器騒音 公的機関からの注意喚起情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cLloglist2

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © mayve All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。